FP主婦が本気で愛用中のクレジットカードランキング 夫の口座引き落としができるクレカは?

少しでもお得に買い物をしたい!

そんな気持ちからクレジットカードマニアになった私。

そこで今回は、精鋭のカードたちを紹介します。

私の状況に適しているというだけで、あくまでもマイベストなランキングではありますが、比較的使いやすく万人におすすめできる「持っとこ!」なカードが多いのではないかと思っています。

ちなみに妻名義でも夫の口座から引き落としが可能なカードについても触れています。

実際に私が結婚で名義変更をしたときに、夫の口座引き落としに切り替えられたカードだけを紹介しました。

もちろん夫の同意が前提ではありますが、面倒くさがって家族カードを作ってくれなかったり、現金を手渡されているのであれば、圧倒的に楽になると思います。

(入金もなんだかんだ面倒ですしね;)

というわけで、少しでも参考になれば嬉しいです(*’▽’)

レクタングル(大)

FP主婦が本気で愛用中のクレジットカードまとめ 夫の口座引き落としができるクレカは?

使い勝手のいいおすすめクレジットカードランキング

    1. 楽天カード

      ポイント還元1%。ポイントは楽天での買い物に使えます。アプリで利用金額を確認できるので安心!

    2. P-oneカード

      利用金額から1%割引されて請求がきます。ポイントを使ったり交換したりといった面倒な手続きがなく、使うだけで割り引かれるので面倒なのが嫌な方におすすめ。

    3. ビックSuicaカード

      まだSuica、自分でチャージしているの?って言いたくなるくらいオートチャージは便利です。1年間で1回でも利用があれば年会費はかからないので、バスや電車に乗る方は必携の1枚。夫口座○

    4. ヨドバシカード

      利用金額から1%ポイント還元。楽天やp-oneに比べると対象商品が限られてくるが、オンラインショップでもポイントが使えるのは強し。

    5. Tカードプラス

      1年間に1度でもクレジット利用をすれば年会費無料。Tポイントも貯められてツタヤでレンタルもできる1枚。夫口座○

    6. クラブオン・ミレニアムカード(セゾンカード)

      ポイント還元は0.5%と低めだが、バースデーポイントがとってもお得なカード。夫口座○

特に記載がないものに関しては入会費、年会費無料です。

それでは、1つ1つ紹介していきたいと思います!(*‘ω‘ *)

楽天カード

楽天市場での買い物に楽天カード決済をすると、それだけでポイントが2倍になるので、少しでも楽天を利用するのであれば持っておきたいカード。

普段のクレジットカード利用でも、利用金額の1%分が楽天ポイントとして付与されるので、私は支払いのほとんどを楽天カードで済ませています。

審査が比較的甘いと言われていて、専業主婦でもよっぽど変な履歴がなければ通りやすいと言われています。

私が初めて楽天カードを持ったのも学生の頃でした。

楽天カードのいいところは、

  • ネットバンクを引き落とし口座に設定できる
  • 総額からポイントを計算してくれる

という点ですね。

楽天カードはネットバンクを引き落とし口座に設定できる

私はソニー銀行の引き落としにしていますが、ソニー銀行は

  • 入金手数料がいつでもどこのATMでも無料
  • 引き出し手数料月4回無料
  • ソニー銀行同士は振込手数料無料
  • 他行への振り込みも1~2回無料

と、条件がかなり良いので、メインバンクになりました。

ちなみに娘名義でも作っていて、両方ともマネックスの口座と連携させています。

もともとは東京三菱UFJ銀行でしたが手数料を払ってまで使いたくないので、楽天カードのおかげで切り替えられて良かったです。

自分のお金を銀行に貸している状態なのになんで引き出すのにも入金にも手数料がとられるのか謎。

入金関係もソニーに全て切りかえられたので、これからもメインバンクはソニー、メインカードは楽天でいきます。

楽天カードは総額からポイント還元される

例えば利用金額の1%を割引してから請求がくる「p-oneカード」というクレジットカードがあります。

例えば10,980円と17,500円の買い物をしたとします。

「p-oneカード」ならそれぞれの決済ごとに1%割引が適用されるので、

  • 10,999円-109円=10,890円
  • 17.599円-175円=17,424円

このような請求になります。

この時点で現金で買うよりも、284円お得になっていますね(*^^*)

ですが、楽天カードだとその月の利用額から合算して1%のポイント付与となるので、

  • 10,999円+17,599円=28,589
  • 28,598円の1%は285円

なんと1ポイント分アップ!

今回は2つの買い物例だけなので1ポイントの差ですが、買い物の数が多くなればなるほど、利用する時期が長くなればなるほど見逃せない差です。

1円でもお得に使いたい!という方なら楽天カードです。

ポイント還元という形なので楽天ユーザーであることが前提にはなりますが、楽天は本1冊でも送料無料で届けてくれて、更にポイントが付くので何かしら使うのではないでしょうか。

P-oneカード

利用金額から1%割り引かれて請求が来るのでとにかく楽なカード。

  • カードを何枚も持ちたくない
  • どのカードがお得かわざわざ調べたくない
  • ポイントを貯めて交換するのが面倒くさい

という方には「とりあえずコレ持っとけ!」なカードでもあります。

ちなみにネットバンク引き落としも対応しているので、私も近日中に手続きをする予定です。

楽天で特に買いものをしないなら「P-one」一択ですね。

ビックSuicaカード

オートチャージ機能のついたSiucaカードを持つならコレ!

1度でもクレジット利用があれば年会費は無料となっています。一回でもチャージをすればOKなので条件は緩いのではないでしょうか。

そしてチャージをするた度にビューサンクスポイントが貯まり、ポイントを商品券にも変えられるのでとてもお得です。

交通費を普通に払っても何にもなりませんが、クレジットカードにするだけでいろいろ貰えますからね。

使わなければ損!な1枚です!

もちろんビックカメラのポイントカードとしても使えます。

通常のクレジットカード利用であれば0.5%分のビックカメラのポイントと、0.5%相当のビューサンクスポイントが貯まります。

ゴールドポイントカードプラス(ヨドバシカード)

こちらも1%還元。ヨドバシカメラでの買い物は11%還元になる。

ポイントはヨドバシカメラのオンラインショップでも使えて貯められる。

ヨドバシカメラで買った商品の保証が手厚くなるので、ヨドバシカメラを利用する場合は持っておきたい1枚。

Tカードプラス



1度でも利用があれば年会費無料。利用がなければ500円かかります。

Tポイントが貯められてツタヤの更新手数料もかからないので、ツタヤを利用するならあると便利な1枚。

私は漫画とCDのレンタルをよく利用しています(*^^*)

Tカードプラスは夫名義の口座から引き落としもできます。

クラブオン・ミレニアムカード(セゾンカード)

そごうや西武のセゾンカードはなんといっても「バースデーポイント」がお得です!

お誕生月の1ヶ月間は、西武・そごうどちらでもクラブ・オン/ミレニアムカード対象商品1,000円(税抜)以上のお買い物で1日につき200ポイントをプレゼント

。※1回のお買いあげ額が1,000円(税抜)以上であれば、金額およびご購入・会計回数にかかわらず1日につき200ポイントの加算となります。

簡単に言うと、誕生月に1000円以上購入すると1日200ポイントがもらえるということ。

セゾンカードのポイントは「1ポイント=1円」の買い物に使えるので、少額のものをコツコツ買うとお得ですね。

何回買っても上限は200ポイント&対象外の商品もあるのでそこは注意が必要ですが、1000円で200円分ポイント還元はかなり大きいです(`・ω・´)!

そごうや西武が近くにある方にとっては、かなりお得ですね。

私は誕生月になると、横浜そごうにちょくちょく行っては少額の買い物をしています。笑

ある日は1500円のマスカラを、そしてある日は1000円のハンドクリームを、そしてまたある日はハンカチを。

例えば30日間、毎日1000円分買い物をすれば買い物金額が3万円でポイントバックは6000円!

実質24000円になるので、とってもお得!

ただ、毎日1000円分買いに行くのは労力もかかりますが。笑

ちょっとした贈り物を買っておいたり、自分の消耗品を買っておいたり、覚えておくことでかなりお得に利用することができます。

ちなみに西武&そごうのオンラインショッピングサイト「e-デパート」の購入でも適用されますよ!

セゾンカードは妻名義のクレジットカードでも夫の口座で引き落としが可能です。

FP主婦が本気で愛用中のクレジットカードランキング まとめ

夫の口座引き落としに設定できるのは、この中では

  • ビックSuicaカード
  • Tカードプラス

ですね。

これは私が実際に持っていて、夫の名義で引き落とししているので確実です。

仕事を辞めて専業主婦になると、新しくクレジットカードを作ろうと思っても審査が通るか心配ですよね。

なので、働いているうちにできるだけカードを作っておくのがおすすめです。

入会金と年会費が無料であれば使わなくてももったいなくないですしね。

「いざ作りたい!」と思ったときに審査が通らなければ当然使うこともできないので、お得だと思うカードは作っておくべきだと思っています(*^^*)

レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする