味噌玉簡単レシピ 味噌玉はお弁当だけじゃなくて自宅用にもピッタリでした

最近なにかと話題の味噌玉の簡単レシピを知って、実際に作ってみたらとても便利だったのでシェアです!

お弁当用にするイメージだったのですが、家で即席のインスタント味噌汁代わりにも使えてとても便利です。

スポンサーリンク


味噌玉簡単レシピ 味噌玉はお弁当だけじゃなくて自宅用にもピッタリでした

インスタント味噌汁買えばいいじゃん?という話かもしれませんが、味噌玉で作れば安上がりですし、何より美味しいのが魅力です。

これから暑かったり、雨で出かけられない日が増えてきます。そんなときに作り置きしておくと、いつでもサッと飲めてとても便利ですよ。

簡単だけどとても美味しい味噌玉レシピ

今回、ママスクのチラシに書いてあった「すぐウマレシピ」に掲載されていた、カンタン手作りインスタント味噌玉のレシピを参考に作りました。

  • 味噌 大5
  • かつお節か粉末だし 5g
  • 好きな具

これを混ぜて丸めて保存すればOK!という簡単レシピです。

今回は、冷凍してあった刻み小ネギと、乾燥わかめ、おふ、ごま、粉末だしを使って作ります。

ここに味噌を入れて混ぜます。

混ぜた味噌を小分けしていきます。

ラップでつつんでもいいですし、うちは離乳食用の小分け容器が余っていたので、それに入れました。

離乳食で大活躍しているリッチェルのトレーは、離乳食以外でも使いやすいので買って良かったアイテムの1つです。

リッチェル わけわけフリージングブロックトレー 1ブロック容量25ml
by カエレバ

半端に生クリームが余ったときに冷凍しておいてココアに入れたり、娘用にツナ缶を開けて余った分を冷凍したり。重宝しています。

味噌玉をどれくらいの大きさで保存すればいいか分からないという方は一度その場で飲んでみると濃さが分かりやすくておすすめです。

味噌汁椀に作った味噌玉の元を入れて、お湯を注ぎます。

おふもちゃんと柔らかくなって、ちょうどいい塩梅でした。

味噌玉はこんなときに重宝しています

  • 味噌汁を1杯だけ飲みたいとき
  • 洗い物を増やしたくないとき
  • おひるごはんのとき
  • 旦那の帰りが遅いとき
  • 自分が味噌汁を食べたくないとき
  • 具合が悪いとき

こんな感じで、作っておくとお湯でサッと作ることができるので、とても便利です。

小さい味噌玉も作ったので、味噌汁が好きな娘にも、手軽に美味しい味噌汁を飲んでもらおうと思います。

レクタングル(大)