育児ママにおすすめ◆ラクトフェリンラボのトライアルはオールインワンが最高!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラクトフェリンラボ美容

 

赤ちゃんが産まれると、なんだかんだでスキンケアがおろそかになりませんか?

1才になった次女からまだまだ手が離せず、スキンケアも食事もサボっていたら、すっかりお疲れ肌になっていました。

 

普段ゆっくり鏡を見る暇もないから、たまにじっくり見た時に肌がボロボロになっていてビックリしませんか?

 

さすがにこのまま老けていくのは嫌なので、本腰を入れてスキンケアを見直していくことにしました。

続けやすさも重視したかったので、オールインワンジェルに定評のあるラクトフェリンラボのお試しセットを使ってみました!

やっぱり塗るだけでいいオールインワンジェル最強でした。

 

肌の曲がり角ってこういうことか…と思いだしたら、ぜひ使ってみてほしいスキンケアでした!

子育て中のママはもちろん、仕事で忙しい方にもおすすめです。

 

スポンサーリンク

育児ママにおすすめ◆ラクトフェリンラボのトライアルはオールインワンが最高!

送料無料1,000円!トライアルセットは現品の57%OFF

ラクトフェリンラボ

 

ラクトフェリンラボのトライアルセットは、

 

  • ミルククレンジング2包
  • 洗顔フォーム2包
  • 導入化粧液10日分
  • オールインワン美容ジェル10日分
  • ポイントケアクリーム2回分

 

以上が入って送料無料1,000円でした。

 

すべてサンプルサイズですが、現品の金額から換算すると2,313円相当になります。倍以上ですね!

 

あまりにもお得なので、初回限定となっています。

こういうトライアルセットって商品を買うよりもお得なケースも多く、ライン使いで試せるのがいいですよね。

 

 

なぜラクトフェリンラボのトライアルセットにしたか

ラクトフェリンラボ

 

いろんなスキンケアアイテムがある中で、なぜラクトフェリンラボを選んだかと言うと

 

  • ラクトフェリンという成分に惹かれて
  • オールインワンだったから
  • ヤシノミ洗剤やarau.を作っているメーカーだから

 

という理由でした。

 

ラクトフェリンで肌再生が起こる

ラクトフェリン

 

最初「ラクトフェリンって聞いたことあるな~なんだっけな~」と思っていたら、母乳育児について検索していたときに見かけていた言葉でした。

トライアルセットに入っていたリーフレットにもいろいろ説明がありましたが、羊水にも含まれているのは初めて知りました!

 

ラクトフェリン

 

じゃあラクトフェリンが何にいいの?って話ですが、肌に直接ラクトフェリンを塗ると、肌再生が起こるのが分かったそうです。

 

ラクトフェリンラボ

 

具体的に挙げると、ラクトフェリンを肌に塗ることによって傷が早く治ったり、細胞を活性化させてコラーゲンやヒアルロン酸を作る能力が向上したり、弾力成分のエラスチンが増産されるシワ改善効果もあったとのこと。

乾燥小じわを目立たなくする効能評価試験済みなので、その実力は折り紙付きです。

 

肌の基礎力も高めてくれそうで、肌の衰えを感じていた私にはありがたいです。

 

これ1つ塗るだけのオールインワンがやっぱり楽

ラクトフェリンラボ

 

今回トライアルセットなのでライン使いで試しましたが、ラクトフェリンラボのスキンケアのメインはオールインワン美容ジェル。

ラインナップとして導入化粧液もありますが、基本的にはこれ1つでOK。

実際にオールインワンだけでも使ってもみましたが、いい感じでした!

 

バタバタしているとスキンケアがおろそかになってしまいますが、「これ塗るだけなら大丈夫でしょ!さすがに!」と自分を煽りながら続けています。笑

やっぱりスキンケアをサボりがちな人にはオールインワン最強ですよ。

 

ヤシノミ洗剤やarau.を作っているメーカーSARAYAのスキンケア

 

定番アイテムなので言わずもがなという気もしますが、ラクトフェリンラボは、ヤシノミ洗剤やarau.を作っているSARAYAというメーカーが出しているスキンケアラインになります。

今は本当にいろいろなメーカーからスキンケアが出ていて、正直多すぎてどこのものを使っていいかもわからないですよね。

 

よく分からないところのものを使うのも怖いですし。

ヤシノミ洗剤や、arau.は肌に優しい老舗ブランドというイメージが強いので、そういうメーカーから出ているスキンケアなら安心という面もありました。

 

SARAYAは1952年創業で、薬用せっけんや、消毒剤などで世界にまで展開している老舗企業です。

 

 

老舗企業だからこそ下手なものを商品として出せないでしょうし、出すからには自信があると思うんですよね。

 

スキンケアは安心して使えるという大前提があってこそなので、ラクトフェリンラボを使ってみることにしました!

 

 

ラクトフェリンラボ◆トライアルセットのレビュー

ラクトフェリンラボ

 

ここからは、実際に使ってみた感想を書いていきます!

ラクトフェリンラボのトライアルセットはゆうメールで到着しました。

 

ラクトフェリンラボ

 

中を開けるとこんな感じ。

落ち着いたピンクを基調としていて可愛いです。

 

ラクトフェリンラボ

 

フタを開けたところにも説明が書かれていて、リーフレット読むの面倒マンにもありがたい仕様になっています。

 

ラクトフェリンラボ

 

入っていたリーフレットもイラストや漫画が多くてコミカルで読みやすかったです。

こういうの読むの面倒なタイプですが、サクッと読めちゃいました。

 

ラクトフェリンラボ

 

何が入っているか一目で分かるようになっているのもありがたいですね。

使う順番までバッチリ。

 

ラクトフェリンラボ

 

  • ミルククレンジング2包
  • 洗顔フォーム2包
  • 導入化粧液10日分
  • オールインワン美容ジェル10日分
  • ポイントケアクリーム2回分

 

という内容で送料無料1,000円(税込み)でした。

現品に換算すると2,313円相当なので、倍以上お得なトライアルセットになっています。

 

ミルククレンジングと洗顔フォーム

ラクトフェリンラボ

 

ミルククレンジングは意外と落ちるので驚きました。

ミルククレンジングって基本的に落ちないじゃないですか。

ラクトフェリンラボのミルククレンジングも、ポイントメイクはリムーバーを使ったほうがいいですが、それ意外は問題ありませんでした。

保湿成分が89%も入っていてこれだけ落ちるなら優秀だと思います。

 

アイメイクもお湯で落ちるフィルムタイプのマスカラとライナーだけならこれ1つで十分でした。

 

洗顔は泡もこもこで気持ち良かったです。

私は、肌がつっぱるのが嫌で基本的に洗顔しない人なんですけど、ラクトフェリンラボの洗顔は洗いあがりがよくて、洗顔するのが楽しみなくらいでした。

 

洗顔も保湿成分69%配合。

クレンジングも洗顔も天然製油100%のラベンダーとゼラニウムの香りがするので、使っていてすごく幸せな気分になります…。

 

導入化粧液

ラクトフェリンラボ

 

オールインワンなので使わなくても大丈夫ですが、あわせて使うことで、劇的にジェルの浸透&うるおいをサポートする導入タイプのローションです。

少しとろみのある化粧水で、この化粧液自体も浸透が早くてビックリしました。

 

オールインワンとはいえ、こういうアイテムがあるなら使いたくなりますよね。

トライアルセットを使ってなかったらオールインワンしか知らなかったと思うので、そういうところもトライアルセットのメリットでした。

 

オールインワン美容ジェル

ラクトフェリンラボ

 

ラクトフェリンが高濃度で配合されているのが、ラクトフェリンラボのメインアイテムでもあるオールインワン美容ジェルです。

 

ラクトフェリンラボ

 

ジェルの色はほんのりピンク色です。

ラクトフェリンの天然の色がピンクなので、ジェル自体は無着色です。

 

ラクトフェリンラボ

 

テクスチャーはこんな感じ。

本当にジェル!という感じでゆるいです。

 

ラクトフェリンラボ

 

伸ばすとみずみずしく伸びていきます。

少量でかなり伸びるので、意外と減らないです。

 

入っていたリーフレットによると「ふっくらとしたハリ感は翌朝にも実感頂ける」とのことですが、

 

 

これは半端ない…!!

リーフレットの一文を見てからしばらく押してみてますが、「うわー、すごい!」ってなって、しばらく手のひらでぷにぷにし続けています。笑

 

肌の弾力ってこういうことを言うのか…!ってなりました。

 

リーフレットには「ハリ感は翌朝にも実感できる」とありましたが、肌の奥にアプローチしていくケアにはもう少し時間が必要で、肌のターンオーバーにあわせて、じっくり使ってみてください、とも書いてありました。

 

よくスキンケアはしばらく使わないと効果が分からないと言いますが、じゃあどれくらい使えばいいの?とも思いますよね。

ターンオーバーの周期を1つの目安にしてみるのがおすすめだそうです。

 

ターンオーバー周期の目安のリストがあったので、一緒に載せておきます。

 

10代約20日
20代約28日
30代約45日
40代約55日
50代約75日
60代約100日

 

この表はあくまでも目安ですが、30代と50代でターンオーバーの周期が一気に長くなっています。

私も30代になって、なかなか吹き出物が治らなかったり、毛穴がいつまでも開いてたり、しっかりケアを続けてもなかなか変化がなかったり、とスキンケアで迷走していましたが、単純にターンオーバーの周期が長くなったのが一因かもしれませんね。

 

今までの感覚を捨てて、より腰を据えたスキンケアをしていきたいですね。

 

ポイントケアクリーム

ラクトフェリンラボ

 

最高濃度のラクトフェリンが配合されているのが、ポイントケアクリーム。

効能評価試験済みなのもこのクリームです。

 

乾燥の気になる部位にポイント使いするクリームで、私は気になっている目の下の小じわと、ほうれい線に塗っています。

集中ケア系のアイテムってかたくて伸びにくいイメージでしたが、そんなこともなく、使いやすいアイテムでした。

かなり伸びがいいので、1包で顔だけでなく首や手まで塗れました!

 

ジェルよりもこっくり感があるので、しっかりフタしたい人は好きだと思います。

私はジェルだけだと物足りなくなってしまうタイプなので好きでした。

 

ローションとクリームは使ったほうがいいの?

オールインワン美容ジェルといいつつ、ローションとクリームがあるなら実質美容液なんじゃない?結局ライン使いしないとダメなんじゃない?

と思っていたらリーフレットのQ&Aに書いてありました。やっぱりみんな思うことは一緒なんですね。笑

 

ジェルのみで十分に保湿とハリのケアができます。
ローションは潤いの通り道を作る導入化粧液なので、合わせて使うことでより潤いを実感できます。
クリームはジェルよりも更に集中的なエイジングケアアイテムなので、より高い保湿力、ハリ、弾力のケアのためにお使いいただけます。

 

少しかみ砕いていますが、こんな感じでした。

ジェルだけでも十分だけど、季節や年齢、肌の状況に合わせて使ってみてね!という感じですね。

 

朝はジェルだけ、夜は導入化粧液とジェル、しわが気になるところだけクリームを付ける、というように、いろいろフレキシブルにケアできるのはいいですね。

 

 

ラクトフェリンラボまとめ

ラクトフェリンラボ

 

  • 着色料、合成香料、バラベン、アルコール、石油系界面活性剤は無添加
  • 天然製油100%の香り
  • アミノ酸20種、セラミド4種、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン配合
  • すべてのアイテムで皮ふ刺激テストを実施

 

更にラクトフェリンを肌に塗ることによって、コラーゲン量、ヒアルロン酸量、エラスチン量がアップすることが証明されています。

 

 

美容成分を取り入れるだけでなく、生み出せるようになるので、基礎力も鍛えられますね!

 

ラクトフェリン配合の化粧品を1ヶ月朝晩使用し、平均でしわが40%改善したという研究も出ているので、期待できそうですね!

 

今回トライアルセットで使ってみましたが、使用感もかなり良かったので、ひとまずオールインワン美容ジェルをターンオーバーの周期までしっかり使ってみたいと思います!

 

 

 

\公式サイトはこちら/