アピナスはアトピー肌のお子さんがいる方は要チェック!アピナスのスキンケアソープを使ったよ

この時期、特に辛いのが汗ですよね。

うちの2才の娘もあせもや、湿疹がいろんなところに出来ています。汗をかくと痒そうにしててかわいそうです(´・ω・`)

そこで、アトピ-肌の子どもを育てたお母さんの経験から生まれた、スキンケアソープを使ってみました。

コーテックのアピナスから出ている敏感肌専用のスキンケアソープです。

アピナスは、アトピー肌のための保湿重視のケアシリーズなので、アトピー肌で悩む方はもちろん、とにかく低刺激なので、肌に心配のある赤ちゃんにも安心して使えるシリーズとなっています。

今回はアピナスの中から、娘と一緒に使用したスキンケアソープをについて底的にレポートいたします!

レクタングル(大)

アピナスのスキンケアソープはまるで美容液で洗っているような洗い心地でした

アピナスのスキンケアソープは3つの特徴があります。

  • 低刺激
  • 過剰に落としすぎない
  • 高保湿

アトピー肌や荒れた肌でも染みにくい低刺激処方と、過剰に皮脂を落としすぎず肌を守り、そしてお風呂から上がったあとの肌のかさつきを防ぐ高保湿。

この3つのステップで荒れた肌を優しく労わってくれます。

アピナスのスキンケアソープで湯上りのしっとり感を実感!

実際に娘と一緒に使ってみました。

使い方は手の平に3~5mlとり、手でなでるように優しく洗ってあげるとのこと。ゴシゴシこするのはダメだそうです。

ずっと泡の状態で出てくるボディソープを使用していたので、液体のままなでて洗うのは少し不安がありました。

ですが実際に使ってみると、自然と泡立っていくので問題ありません。とろみのある液体なので、塗り広げていくような感覚ですね。

シャワーで簡単に洗い流せました。

さっと流れて行きぬるつきもほとんどなく、使いやすいです。

アピナスのすごさを実感したのはお風呂上りでした

アピナスのスキンケアソープを使った日は、何もしなくても、もちもちうるうる肌になっていました。

娘は乾燥肌なので、お風呂から上がるといつもクリームやローションを全身に塗っているんですが、もう塗ったっけ?と思うくらいにしっとり肌です。

洗いすぎて肌に負担をかけては意味がないですからね。肌への優しさを追求していることを実感しました。

使い続けていくうちに内太ももの湿疹もなくなりました。

今トイレトレーニング中なのでパンツだけにしているんですが、太ももの内側が擦れてしまっていて、湿疹ができていたんですよね。

なかなか治らなかったので、おさまってくれて良かったです。

荒れた肌にも安心して使えるって大事ですよね。

アピナスはスキンケアソープ以外にも様々なラインナップがあります。優しいケア商品をお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね♪

アピナス スキンケアソープ300ml 天然保湿剤配合アトピー肌保湿重視のスキンケア用品
by カエレバ

公式サイトはこちらからどうそ。

株式会社コーテック

コーテックファンサイトファンサイト参加中

レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする