2016年初上陸!大人気デジレーのチョコを食べました!購入はネットがオススメだよ

自分用なので一番小さいサイズです!

2016年に初上陸し、話題となったデジレーのチョコレート。

そのお味はいかに?!

スポンサーリンク


デジレーは平日の昼間にも関わらず唯一行列ができていた

横浜そごうのバレンタイン会場はすごい行列でした…。

平日の昼間にもかかわらず、1時間以上の待ち時間とのこと。

それだけ並んでたら気になるよねってことで、行列につられて買ったデジレーのチョコをさっそく頂きましたよ!

2017/1/30 追記:今日行ったところ空いていました!トリュフの試食を頂いたり、店員さんと話を聞くこともできましたよ。2月に入ってから本格的に混むかもしれませんが、昨年ほどの混雑はなさそうです。

ちなみに私は横浜ルミネのプラザの特設会場(エスカレーター近く)で購入。

プラザのデジレーは、そごうと比べてほとんど人がいなかったので、ゆっくり選ぶことができましたよ!

日本だけのオリジナル レッドハート

今回自分用に買ったのは、デジレー定番のトリュフと、日本限定のレッドハートが入ったセット。

2粒で405円(税込み)です。

頂いたデジレーのチラシには、18種類のチョコレートの写真と説明がありました。

というわけで全種類楽しみたい!というあなたには20個入りの3,888円のセットがおすすめ。

価格帯も様々あるので、贈る相手に合わせて選びやすいですね。

レッドハートの断面はこんな感じでした。

日本だけのオリジナルテイスト。

濃厚なヘーゼルナッツの風味が特徴のプラリネ。

(リーフレットより)

ホワイトチョコベースですが、全部ホワイトチョコではないので、ほどよい甘みになってました。

個人的にホワイトチョコレートは甘すぎて苦手ですが、少量入ることで、逆にアクセントになっておいしく頂けました!

見た目も可愛いですし、やっぱり赤いハートのチョコは贈りたくなっちゃいますね。

デジレーの定番のトリュフ

左側がデジレーの定番アイテムのトリュフ。

口どけなめらかで程よい甘さが広がる上品なチョコレートクリームがナッシュ。チョコレート好きを魅了する逸品。(リーフレットより)

どのセットにも入っているトリュフ。

このトリュフだけのセットもあり、看板商品です。

意外と甘みがしっかりありました。

口の中で徐々に溶けていくのでゆっくり味わって頂きたいチョコレートですね。

香りもとても良く、もう少し量が入っているセットを買えば良かったと後悔しています…。

やっぱり話題になるだけありますね!

とても美味しかったです。この値段でこの美味しさなら最高です(∩´∀`)∩

デジレーのチョコレートは通販でも購入できます

混雑している店頭へ行って持ち帰るよりも、通販で購入する方が楽かもしれませんね。

自分1人でちょっとずつ食べたり、夫や彼氏と一緒に食べるならこれくらいたくさん入ったものもいいですね♪

配る用のセットも取り扱っています(*^^*)

もちろん単品販売もありますし、他にもいろいろなセットがあるので、ネット購入が買いやすいかと思います。

ちなみにネットでデジレーを購入するなら、こちらの「ダスカジャパングループ」がおすすめです。

直接デジレーと契約しているので、店頭で買うのと同じオマケのチョコレートと、正規の袋も付いてきます。

値段も安価!ポイントも付いて、家まで届けてくれるのでとても便利!

私は去年、満員電車からチョコを守るのが大変だったので、今年はこちらのショップでネット通販しましたー(*’▽’)

ちなみにデジレーのチョコレートは低温期間にしか作られないため、寒い時期しか購入することができません。

常駐の店舗もないので、現在デジレーのチョコが買えるのはネット通販のみ(しかも冬だけ)となっています。

一応アマゾンでも購入できますが、送料がかかってしまうため、おすすめは楽天のショップです。

参考アマゾンでデジレーを検索

この冬を逃すと、また次の冬まで待たないといけないので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね♪

レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

レクタングル(大)