横浜アンパンマンミュージアムの誕生日会で3才のお祝いをしてきたよ

娘が3才になったのでアンパンマンミュージアムの誕生日会に参加してきました!

何度かアンパンマンミュージアムには行っていますが、初めてミュージアム内で行われる誕生日会への参加です。

並び具合や、当日の様子についてまとめました(*´▽`*)

レクタングル(大)

横浜アンパンマンミュージアムの誕生日会に参加して3才のお祝いをしてきたよ

というわけで、行ってきたましたよ~

↑ こちらの写真は、始まる前のステージのセットです。

ちゃんとセットを変えているんですね!

横浜アンパンマンミュージアムのお誕生日会を狙うなら開園30分前が目安

アンパンマンミュージアムのお誕生日会は一日一回開催。

日によっては午後も開催されているそうです。

横浜みなとみらいにある横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールの公式ウェブサイト。アンパンマンの世界を体験できるミュージアムの情報、ステージやイベント情報、ショッピングモールのアンパンマングッズ情報など盛りだくさん!

↑ 詳細はこちらをご覧ください。

私たちが参加した日は、平日で2回開催の日です。

開園の30分前に並んで無事に午前中の部に参加できました。

それでも結構ギリギリだったようなので、30分以降だったら難しかっただろうなぁ…という印象です。

もちろん日にはよると思いますが、やっぱり早めに参加しておくのが安心です。

待機列は日が当たる場所なので、親子共に帽子は必須です!

お誕生日会まで時間があったのでみみ先生の工作教室へ

食パンマンのサンバイザーを作ってドヤる娘。

お誕生日会のイベントが11:45~なので、紙芝居など参加できるイベントに顔を出しつつ待つことに。

お誕生日会は20分前に並ぶと余裕で最前でした

行われるのは1Fのやなせたかし劇場です。

11:45~なので、11:25くらいに向かうとちょうど列を作り始めた頃でした。

11時ちょっと過ぎたら1Fで遊びつつ様子を見ておくといいと思います(*’ω’*)

イベントの後は1組ずつアンパンマン&メロンパンナちゃんとの写真撮影があって、その順番が最前列から回ってくるんですね。

なので「並びたくないから後ろのほうでいいや」という人も、結局写真撮影で待たされるので、だったら先に並んでおいて前のほうで見てさっさと写真撮って帰るほうがいいかな~と個人的には思います。

入場時には↑このようなお誕生日のかんむりをもらます。

ちなみに中で待っている間もアンパンマンのアニメが上映されていたので、子どもも飽きずに待ててよかったです。

↑ 待っている間もハイテンションな娘。

アンパンマンミュージアムのお誕生日会の様子

セットのデザインも可愛かったので写真載せておきます!

細かいところまでアンパンマンのキャラがいっぱいです。

アンパンマンとバイキンマンとドキンちゃんのカップケーキも可愛いですね!

アンパンマン&メロンパンナちゃん&お姉さんで誕生日をお祝い

最初にお姉さんが出てきて、メロンパンナちゃん。

そしてアンパンマンが出てくるという流れです。

手遊び歌を一緒にしました。

娘も大はしゃぎ。

3才くらいになると怖がらないですし、意味も分かるのでいいですね。

アンパンマン&メロンパンナちゃんと記念撮影

メインがこれですね!

平日限定で行われている、1組ずつの記念撮影。

手持ちのカメラでも撮ってくれますし、スタッフの方のカメラでも撮影をします。

ミュージアムのカメラで撮った写真は、ショッピングモール内にある「にこにこ写真館」で特別な色紙に入れてもらって購入することができます。

ちなみに今回は二人だけだったので未購入。

↑ こんなメイキング写真も残してくれていて大満足です(*´ω`)

アンパンマンミュージアムお誕生日会まとめ

記念写真がメインのイベントって感じですかね。

ただ、アンパンマンとメロンパンナちゃんとじっくり写真が撮れることってなかなかないですし、誕生日仕様になっているので、思い出になりますね♪

朝早いのはキツかったですが、娘も喜んでいましたし、私も楽しかったので良かったです。

ちなみに注意点としては、席に着けるのは子ども1人に対して親1人ということ。

私たちは二人での参加だったので関係ありませんでしたが、他にも連れがいる場合は、後ろの立ち見エリアでの鑑賞になるんですね。

もちろん写真撮影時には合流できます。

というわけで、娘3才の誕生日の記録でした。