生はちみつたっぷり ハチカ「ディープリペア」シャンプー&トリートメント使ってみた

表参道のヘアサロン「cuzco」と共同開発して作られたシャンプー&トリートメント「ハチカ」を使ってみたので、使用感について書いていきます。

「女子力ってこういうことだよね!」と思い出させてくれるシャンプー&トリートメントでした!

レクタングル(中)

生はちみつたっぷり ハチカ「ディープリペア」シャンプー&トリートメント使ってみた

img_5549-min

「ハチカ」は

  • ディープモイスト
  • ディープリペア

この2つのラインが発売されています。

↑ こちらがディープモイスト

↑ こちらが今回紹介しているディープリペア

パッケージはよく似ています。

どちらも傷んだ髪向けだとは思いますが、「モイスト=潤い」「リペア=補修」という意味なので、ディープモイストは乾燥髪に、ディープリペアはチリチリ髪に向いているのかなあという印象です。

ハチカ ディープリペアのテクスチャーと使用感

img_5561-min

シャンプーは透明でかなり緩めです。

香りは本物のはちみつの香りがします。国産の生はちみつを使っているので当然かもしれませんが、作りもののはちみつの香りではなく、リアルなはちみつの香りです。

img_5562-min

泡立てネットで泡立てるともっこもこです。

かなり弾力性のある泡ができますが、その分、しっかり泡立つまで大変でした。ハチカの公式サイトにもありますが、30秒ほどしっかり予洗いすると泡立ちやすいとのこと。

ちゃんと髪と地肌を濡らさないと泡立ちにくかったです。

img_5556-min

そしてノズルは太めです。

最近のシャンプーはほとんどこういう形ですよね。目をつむって触ったときに見つけやすいからでしょうか?個人的には押すときに力が必要なのであんまり好きではなかったりします。

でもいいシャンプーは大体こういった形なので、細いノズルよりは太いノズルのほうがいいという複雑な心境だったりします。笑

ハチカを1カ月使ってみて

img_7683-min

ハチカを使っていた頃の髪の状態がこちら。

結構パサつくなぁという印象でした。あと実際に洗っているときの泡立ちにくさと、地肌へのピリピリとした刺激が気になりました。

今までずっとノンシリコンを使っていたので、その反動もあるのかもしれません。

シャンプーとトリートメントの間にするヘアパックもあるので、それを使うとまた感じが違うのかもしれませんが、乾燥髪ではもうちょっと潤いがほしいなぁというところ。

でもハチカのボトルは超絶可愛い!

そこかよ(笑)と思うかもしれませんが、とっても可愛いんですよ!

img_5549-min

プーさんの持っているハチミツのボトルのようなデザインです。

img_8158-min

この水彩タッチのデザインもとっても可愛いですよね。優しい雰囲気で好きです。

img_8160-min

ボトルの上部の部分も凝っています。

img_8161-min

そしてこのとろけた部分。ここもぷくっと立体的になっているというこだわりっぷりです。

昔は「パッケージが可愛い!」っていうだけで買う理由になっていたのを思い出しました。それくらい可愛くて女子力が高いパッケージですね。お風呂にハチカが置いてあるだけで間違いなくテンションは上がっています。

生はちみつたっぷり ハチカ「ディープリペア」シャンプー&トリートメント使ってみた まとめ

img_5552-min

まとめると

  • 普通の髪質ならシャンプー&トリートメントでOK!
  • 乾燥髪はヘアパックやアウトバストリートメントも足すといいかも
  • 香りはリアルなはちみつの香り
  • ボトルが超絶可愛い!

というのが、ハチカを使ってみた感想でした!

個人的な使用感はもうちょっと!という感じでしたがボトルの可愛さは断トツだと思います(*´ω`*)

↑ ディープモイストのヘアパックは地肌に塗って揉み込むことで、自宅でヘッドスパができるというもの。あまり見ないので面白いですよね。

ヘアサロンと共同開発なのでアイテムのコンセプトが明確な分、自分にあったものを選べるともっと実感できるのかなぁと思いました。

↓ ハチカ公式サイトはこちらからどうぞ!

ハチカ ディープモイストorディープリペア シャンプー&トリートメント

今回、ブロネットさんを通じて株式会社ヴィークレアさんのブログリポーターに参加させていただきました!

レクタングル(中)

シェアする

フォローする

レクタングル(中)