安心の無添加!モノグルタミン酸型の葉酸サプリ「ママニック葉酸サプリ」を飲んでみたよ

現在、妊娠6ヵ月に突入です。

今回は、「ママニック葉酸サプリ」を1瓶飲み終えたので、レビューしたいと思います。

葉酸は、妊娠初期から飲むことで神経管閉鎖障害のリスクが下がるということで、厚生労働省からも摂取することが推奨されています。

また、葉酸が不足してしまうと、貧血になってしまう恐れもあることから、妊娠中期から後期にかけても飲んでおくと安心ですよね。

今回紹介している「ママニック葉酸サプリ」は、

  • 妊娠中でも安心の無添加
  • 体内への吸収率高い「モノグルタミン酸型」の葉酸を400μg配合

ということで、安心して飲める葉酸サプリの1つでした(*´▽`*)

詳しく紹介していきたいと思います♪♪

スポンサーリンク


安心の無添加!モノグルタミン酸型の葉酸サプリ「ママニック葉酸サプリ」を飲んでみたよ

ママニック葉酸サプリのパッケージはプラスチック製のボトルでできています。

そして1つあたり120粒入りで1か月分となっています。

1日に飲む量は4粒。やや大き目の粒ですね。

錠剤にコーティングがされていないこともあって、葉酸の香りは結構気になります。

一度に飲めない大きさではないですが、妊娠初期のつわり時期だと少しキツいかもしれません。

ママニック葉酸サプリの特徴

モノグルタミン酸型の葉酸を400μg配合

葉酸の種類には

  • モノグルタミン酸型
  • ポリグルタミン酸型

この2種類があります。

同じ400μg摂取したとしても、「ポリグルタミン酸型」のほうが体内への吸収率が低いため、実際には約200μg程度しか体内に取り込めません。

食べ物などに含まれている天然の葉酸はほとんどがこの「ポリグルタミン酸型」です。

一方、「モノグルタミン酸型」は、しっかり体内に吸収されるので、葉酸サプリを選ぶ際には「モノグルタミン酸型」であることを確認するのが重要になってきます。

その点、「ママニック葉酸サプリ」は吸収率のいい「モノグルタミン酸型」の葉酸を400μg配合しているので安心です。

葉酸以外の嬉しい成分もたっぷり配合!

国産野菜を8種類配合

  • 大葉若葉
  • ケール
  • さつまいも
  • カボチャ
  • ほうれん草
  • にんじん
  • 桑の実
  • 大葉

美容成分も8種類配合

  • 有胞子乳酸菌
  • ツバメの巣
  • 黒酢もろみ
  • 発酵黒玉ねぎ
  • ザクロ果汁
  • ライチ種子
  • イチゴ種子
  • ヒアルロン酸

「ママニック葉酸サプリ」には、葉酸だけでなく、健康と美容に嬉しい成分も配合されています(*´▽`*)

第三機関による厳しい放射能試験、残留農薬試験をクリア

そして、医薬品レベルのGMP認定工場で生産されています。

ちなみに「ママニック葉酸サプリ」の全成分は、

還元麦芽糖水飴、デキストリン、亜鉛含有酵母、酵母(銅含有)、乳糖、酢もろみ乾燥粉末、発酵黒タマネギ末、ザクロ果汁末、大麦若葉末、酵母(モリブデン含有)、酵母(ビオチン含有)、ライチ種子エキス加工粉末、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、ケール末、さつまいも(アヤムラサキ)末、イチゴ種子抽出物、有胞子性乳酸菌、酵母(ヨウ素)、酵素処理燕窩末、ほうれん草末、南瓜末、人参末、桑の葉末、大葉末/未焼成貝殻カルシウム、貝殻カルシウム、セルロース、クエン酸鉄Na、V.C、ステアリン酸Ca、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.D、V.B1、V.B6、L-ロイシン、葉酸、L-イソロイシン、L-バリン、V.B12、光沢剤

以上となっています。

ママニック葉酸サプリの賞味期限

賞味期限は、2017/4/8に届いたもので、

2018/12までとなっていましたので、結構余裕がありますね(*´▽`*)

ママニック葉酸サプリの感想まとめ

  • 吸収率のいいモノグルタミン酸型の葉酸を400μg配合
  • 葉酸だけでなく健康にも美容にも嬉しい成分を配合
  • 粒はやや大きめ
  • 匂いは結構気になります

今回の記事はブロネットさんを通じて、レバンテ株式会社さんのブログリポーターに参加させて頂きました。

公式サイトはこちらからどうぞ!
ママニック葉酸サプリ

レクタングル(大)