まなびwith小1のお試し教材口コミ◆作文・図形・英語が特徴的

まなびウィズ小1 未分類

 

2019年4月から開講する小学館の通信教材「まなびwith」。

年中・年長の教材に続いて、小1の無料体験教材をやってみたので、感想などをまとめていきます。

体験したのは年少の長女です。

 

年中・年長の教材を体験した口コミはこちらで紹介しています。

 

まなびウィズの小1は国語と算数と英語をカバーしていました。

英語も楽しくアウトプットできましたし、作文や図形問題もなかなか楽しかったです。

 

 

\無料のお試し教材はこちら/

 

 

書くことを重視するというだけあってエンピツを使う量も多く、内容的には大満足でした!

 

まなびwith小1のお試し教材口コミ◆作文・図形・英語が特徴的

まなびウィズ

  • 国語・算数・英語の体験ワーク(1週間分)
  • コナンの謎解き問題
  • ひらがなカタカナ漢字ポスター

 

コナンくんの謎解きクイズは東京大学の学生さんが作っていて、なかなかの難易度。大人も楽しめました!

 

ひらがなカタカナ漢字ポスター

 

ポスターは書き順も分かるようになっていて、さっそく重宝しています。

上がひらがな、下がカタカナ、裏に漢字が掲載されていました。一枚でまとめて確認できるので便利です。

 

まなびウィズ小1の国語

まなびウィズ

 

ひらがなの書き順の確認や、正しい言葉遣いや語彙力の確認、作文の練習ができるような、いい問題が多かったです。

娘も楽しく取り組んでいました。

 

ひらがなの書き順の確認

まなびウィズ

 

矢印がついている部分は何画目に書きますか?数字を書きましょう。という問題。

「せ」とか「な」は私も自信がなかったので、娘が解くのを見ながらポスターを確認しました。笑

最初は解き方が分からなかったので「実際にひらがなを書きながら確認してみたら?」とだけ言ったらできてました。

 

語彙力、正しい言葉遣いの確認

まなびウィズ

 

いろんな「か□る」の□を埋めていく問題。

イラストがあるので連想しやすく、これもできていました。

 

ただ、娘はひらがなカタカナは読めますし書けますが、細かい部分は直していきたい段階です。

なので小1の問題に取り組まず、徹底的にひらがなカタカナをやっていくべきか迷いましたが、その都度、問題の枠外に書いて直していけばいいかなと思いました。

 

まなびウィズ

 

娘にとっては、またひらがなカタカナの書き取りをやるのはモチベーションが上がらないでしょうし、だったら楽しみながら問題を解いて文字を書き、字に間違いがあれば修正していくほうが良さそうだと思いました。

 

文字だけ練習するよりは、問題を解きつつ文字の練習もしたほうが効率もいいですしね。

 

まなびウィズ

 

他にもりんごに書かれた文字を使って単語を作る問題もありました。

問題のレベルとしては楽しんでやれるレベルでちょうど良かったです。

 

作文

通信教材で作文が学べて、添削までしてくれるのは珍しいですよね。

まなびウィズでは毎月添削テストがありますが、作文も年に2回添削があります。

かなり力を入れている分野で、まなびウィズならではの強みですね。

 

友達に手紙を書くための文章くらいしか考えたことのない娘でしたが、実際にやってみると、

 

まなびウィズ

 

意外と書けてビックリ!

イラストを見ながら登場人物のセリフを考えようという問題でした。

ただ、縦書きの文章の書き方のルールをまだ分かっていないので、右上から左ではなく、左上から右になっています。

こういうルールも指摘しながら学んでいけるのがいいですね。

 

ちなみに写真の文章の真ん中は「どうしてないてんの おともだちいないから」と書かれています。

ハテナマークを知らないので書かれていませんが、両方にハテナマークが入るニュアンスでした。

この問題が一番やっていておもしろかったです。笑

 

文章を考えるのは初めてでしたが、「正解とかはないから絵を見て思った通りに書いていいんだよ」と言ったら楽しんで取り組んでいました。

ちゃんとイラストの内容もくみ取って書けていたので、いい勉強になったと思います。

 

まなびウィズ小1の算数

まなびウィズ

 

算数は足し算、文章題、図形とバランス良く出題されました。

特に図形が良かったです!

 

図形

まなびウィズ

 

ワークを切り取って図形問題に挑戦です。

 

まなびウィズ

 

切ったパーツを組み合わせて、指定の図形を作っていきます。

 

まなびウィズ

 

最初はパーツを2枚だけ使って作るところから始まり、最後は全部のパーツを使って図形を作りました。

最後の問題はかなり難しかったです。

 

まなびウィズ

 

切れ目の線を入れるところまでが問題でした。

結構難しいけど楽しいですね。国語の作文に続いて、図形もまなびウィズならではの問題だと思います。

 

最後の問題がなかなかできなくて「一回やめる?」と声をかけても「やる!」と最後まで頑張っていたのが印象的でした。

 

足し算

まなびウィズ

 

ワークに書かれたQRコードを読むと解説動画が見られたので、それを見ながらチャレンジです。

 

まなびウィズ

 

図解付きの丁寧な解説があるので、親しみやすいと思いきや…

 

まなびウィズ

 

結構ガチめな、ます計算も出てきます。

今って小1でこんなに難しい問題やるんですか…!

算数はくもんでやっているので、まなびウィズとかぶるのが気になっていましたが、くもんは計算しかしないんですよね。

 

くもんで基礎をやって、まなびウィズで表や文章題、図形などの発展問題に慣れていくのはアリだと思いました。

 

文章題

まなびウィズ

 

この辺も一緒に読みながらやっていきました。

文章題も慣れなので今からコツコツ慣れていくしかないですね。

 

まなびウィズ小1の英語

まなびウィズ

 

動画を見ながら英語の歌を振り付きで歌ったり、アルファベットや単語の書き取り、英語のフレーズに親しむ内容でした。

 

まなびウィズ

 

動画は算数のときと同じようにQRコードを読んで再生します。

  1. 普通に歌を聴く
  2. 先生と踊りながら歌う
  3. フレーズをゆっくり丁寧に練習してから歌う

という3ステップでした。

 

まなびウィズ

 

↑これは実際に動画を見ながら歌って踊っているところですが、これもすごく楽しかったようで、別の日にもまたやりたがっていました。

私も覚えたのでお風呂でも一緒に歌いながら踊ったりして楽しいです。

 

楽しみながらインプットとアウトプットができました。

 

まなびウィズ小1お試し教材で分かったこと

  • 算数の足し算のボリュームがすごい
  • 作文、図形問題の充実
  • 毎月添削テストがある
  • 作文も年に2回の添削とコンクールも開催予定

 

まなびウィズは教科書準拠ではありませんが、実際に手を動かして学べる図形問題や、作文の練習&添削、英語までカバーしてくれるのは他の教材にない強みです。

 

ネットで反復学習用の問題をダウンロードできるサービスもあってボリュームたっぷりです。

 

 

\無料のお試し教材はこちら/

 

 

まなびウィズのお試し教材は学年をこえて複数請求することができます。

娘は年中・年長・小1の教材を取り寄せてやってきましたが、それぞれ1週間分の教材を試すことでレベルに合った学年が分かってよかったです。

 

率直な感想としては、国語と英語の難易度はちょうど良さそうですが、算数はちょっと危うい気もしています。

年長だと私が横につかず子ども一人でやれそうですが、英語は小学生からなので悩ましいところです。

 

今英語はこどもちゃれんじenglishをやっていますが、まなびウィズ一本に切り替えちゃってもいいのかなという気もしています。

鉛筆で書くことを重視している点や、作文、図形問題の充実は気に入っているので、あとは算数を頑張れるかというところですね。

 

 

今だと新規開講で1ヶ月分無料キャンペーンや入会特典などお得なキャンペーンもやっているので、試しに半年分だけやってみようかと思っています。