マヨテラスに行ってきたよ!子どもたちが野菜をたくさん食べててビックリ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マヨテラスおでかけ

 

やっっっと予約がとれてキユーピーのマヨテラスに行ってきました!

と言っても夏休みなんですけど、ただでさえ予約がとれないマヨテラスの予約を夏休みにとれて本当ラッキーでしたね。

 

マヨテラスは基本的に小学生以上を対象としていますが、小学生以下でも参加できる回があります。

今回は夏休み中だったので、幼児が参加できる回であればいつでも良かったこともあり、電話でそれを伝えてサクッととってもらいました。

繋がってしまえば電話のほうが楽かもです。

 

というわけで今回は5歳児と1歳児を連れてマヨテラスの見学に行ってきましたので、紹介していきます!

 

マヨテラスの最寄駅が京王線の「仙川駅」という場所で、結構うちからは不便な場所にあるのですが、それでも頑張って行って良かったです!

 

スポンサーリンク

マヨテラスに行ってきたよ!子どもたちが野菜をたくさん食べててビックリ

マヨテラス

 

こちらがマヨテラスの建物です↑

実は仙川駅から行き方が分からなかったのですが、誰に聞いても教えてもらえるくらい有名で、迷いつつも時間をとられずにたどり着くことができました。

 

だいぶ時間に余裕をもって到着しましたが、雨が降ってきてしまったため、ひとまずマヨテラスに行ってみました。

 

そしたら見学者は30分前からじゃないと中には入れないのですが、ショップなら大丈夫ということで、先にショップへ行ってみることに。

 

ショップも可愛いからゆっくり見たほうがいいです

マヨテラス

 

いきなり窓がもう可愛くないですか~??

公式サイトでショップがあるのは知っていたんですけど、帰りにちょっと寄ればいいかな~くらいに思っていたら、見るところがいっぱいあったので、早めに来て見ておいて正解でした!

 

ショップ部分はマヨテラスの予約がなくても入れるので、ショップめあてに来ても大丈夫です。

 

マヨテラス

 

ショップはこんな感じで、キユーピーグッズがたっぷり並んでいます。

可愛いんだわこれが。

 

マヨテラス

 

マヨテラス限定グッズもあります。

色が野菜の色なのかな?すごく綺麗でした。

 

マヨテラス

 

キユーピーちゃんグッズもずらり。

こういうのをちまちま見るだけでも楽しいですよね。子どもたちも楽しそうでした。

 

マヨテラス

 

他にも写真撮影用のアイテムもずらり。

 

マヨテラス

 

大きいキユーピーちゃんに「写真撮って撮って~」とはしゃぐ子どもたち。

 

マヨテラス

 

干支のキユーピーもいました。今ならネズミがいるのかな?

 

マヨテラス

 

手に持つタイプの野菜たちも!

この野菜くんたちのデザインで作られた缶バッチのガチャガチャなどもありました。

 

マヨテラス

 

キユーピーの大きな絵本が置いてあったり、コーヒーやジュースも飲めるようになっているので、早めについても大丈夫そうでした。

近くのトイレにもオムツ交換台があったので、小さい子がいる場合はゆとりをもって来ると安心ですね。

 

可愛いキユーピーの人形の展示も

マヨテラス

 

すごい量になりますがせっかくなのでアップしていきます。

まずはマヨテラス限定のキユーピーちゃん。

 

マヨテラス

 

花咲かキユーピーさん。

 

マヨテラス

 

入園式キユーピー。

 

マヨテラス

 

浴衣キユーピー。小物まで凝っています。

 

マヨテラス

 

水着のキユーピー。

 

マヨテラス

 

ピクニックキユーピー。

 

マヨテラス

 

貴族風キユーピー。

 

マヨテラス

 

キユーピー3分間クッキングのキユーピー。

 

マヨテラス

 

このキユーピーは後ろにも小物が続いていました。

 

キユーピー3分間クッキングのミニジオラマも

マヨテラス

 

キユーピー3分間クッキングの撮影風景のジオラマもありました。

お料理番組ってこんな風に撮られているんですね!

 

マヨテラス

 

作っている様子を撮っているところ。

カメラに映らない部分でも料理の下ごしらえをしている様子が再現されていました。

 

マヨテラス

 

アップで撮るとこんな感じ。かなり精密に作られています。

 

マヨテラス

 

レシピや台本の展示もしてあっておもしろかったです。

今はもっとデジタル化が進んでいるのでしょうが、昔はこんな感じだったんですね。

 

おみやげにマヨネーズを買いました

マヨテラス

 

これからマヨテラスの見学に行くところだったので迷いましたが、見学が終わったらまっすぐ帰りたかったので先に買っちゃいました。

マヨテラスの中に無料のロッカーがあったので、見学中は入れておけたのでかさばらずにすみました。

 

マヨテラス

 

今回買ってきたのが瓶に入ったマヨネーズ2種類です。完全にパケ買いです。笑

どっちも可愛くないですか~

 

マヨテラス

 

これは確かちょっとお高くて1,350円くらいだったかな。

今調べてみたらAmazonでも買えました。え~。笑

 

 

マヨテラス

 

北欧風のボトルデザインがとても可愛いですよね。マヨネーズって赤のイメージが強かったですが、青になると高級感が出ますね。

 

マヨテラス

 

もう1つも瓶のマヨネーズ。こちらはマヨテラス限定のデザインだそうです。

 

マヨテラス

 

可愛い。

 

 

↑これのデザイン違いですが、他にも干支バージョンやセサミストリートバージョンなどもあり、これはちょっと集めたくなっちゃう可愛さですね。

 

いよいよマヨテラスを見学

マヨテラス

 

いよいよ30分前になったのでマヨテラスの施設内に入っていきます!

 

マヨテラス

 

中はフォトジェニックなスポットが多くあったり、見る場所もたくさんあったので早めに行って正解でした!

空いていたのでのんびり写真が撮れましたよ。

 

マヨテラス

 

最初に受付をしました。季節感のあるウェルカモボードがあって可愛いですね。

今回1歳児も一緒だったので、キユーピーの離乳食にするか、幼児のものにするか選択することができました。

もうほぼ普通の食事をしていたので今回は幼児のものにしてもらいました。

 

こういう配慮もありがたいですよね。

受付でベビーカーも預かってもらえました。

 

マヨテラス

 

受付を済ませてからはロビーを探検。これはマヨネーズのフタをイメージして作られているんですね。

 

マヨテラス

 

中に入れるくらいなので結構大きいです。

 

マヨテラス

 

ここにも可愛いキユーピーちゃんがいました。

 

マヨテラス

 

展示もかなり充実していて、キユーピーの発売している食品や、

 

マヨテラス

 

世界各国の料理の見本も展示されていました。

 

マヨテラス

 

マヨテラスの施設内にもキユーピーの大きな絵本があったので早めに来ても時間を持て余すことはなさそうです。

 

マヨテラスの幼児コースの見学スタート

マヨテラス

 

やっと本題に入ります。笑

エントランスにある野菜のイスの名前を当てるところから始まりました。

 

マヨテラス

 

他に参加していた子どもたちも「トマト!」とか「ブロッコリー!」とか元気いっぱいに参加していました。

うちの子は引込み思案なので小さい声でごにょごにょ言ってました。笑

 

マヨテラス

 

さっきのマヨネーズのフタをくぐって見学が始まります。

クイズを交えながら「どういう材料でマヨネーズが作られるか」「どうやって作るか」「キユーピーのマヨネーズにはどんなものがあるか」などを楽しく学べましたよ!

 

マヨテラス

 

場所を変えながらマヨネーズの製造工程の映像なども見せてもらいました。

↑これは一見、たまごが並んでいるように見えるけど実はキユーピーのデザインになっていたという仕掛けになっています。

 

たのしいお野菜の試食タイム

マヨテラス

 

マヨテラスの探検が終わったので、入口でもらったマヨネーズ風のシートにシールをぺたり。

残りの項目は「やさいをたべよう」「ソースをつくろう」「のこさずたべよう」です。

 

マヨテラス

 

今回食べる野菜はトウモロコシ、トマト、きゅうりです。

旬の夏野菜ですね。来週からはゴーヤだったそうでマヨテラスのかたが「食べやすい野菜で良かったですね」と言っていました。笑

 

マヨテラス

 

野菜はこのようにプレートになっていて、4種類のソースものせてあります。

ソースは左から

 

  • コーンスープ+マヨネーズ
  • バジルソース+マヨネーズ
  • マーマレードジャム+マヨネーズ
  • ケチャップ+マヨネーズ

 

でした!

 

マヨテラス

 

ちなみに大人にはガチのサラダがでてきます。

 

マヨテラス

 

ドレッシングも付いていて、この黒酢たまねぎドレッシングがとっても美味しかったので買おう!と思って忘れていたのを、ブログを書きながら思いだしました。笑

今後スーパー行ったら買ってこよう~

 

マヨテラス

 

楽しくソースを混ぜていく子どもたち。

 

マヨテラス

 

自分で混ぜて作った感が出るからよりおいしいんでしょうね。

 

マヨテラス

 

普段食べないきゅうりもパクパク食べていて私のほうがビックリでした。

 

マヨテラス

 

次女もモグモグ。

2人とも普段家ではきゅうりを食べないのでビックリでしたよ。

 

ソースも最初味の想像がつかなかったのですが、どれもとってもおいしかったです。特にマーマレードジャムとバジルソースは帰ってからさっそく買ってマネするくらいおいしかったです!

 

うちはミニトマトもとうもろこしも元々好きで、苦手なのはきゅうりくらいでしたが、これは野菜が嫌いな子どもでも食べれちゃうんじゃないかな~

 

マヨテラス

 

2人とも綺麗に完食でした!

 

マヨテラス

 

残りのシールも貼って、

 

マヨテラス

 

やった~!全部貼れたぞ~!

 

マヨテラス

 

バッチリ。綺麗にうまりましたね!

 

マヨテラス

 

裏面がこちら。

二人とも楽しかったみたいで家に帰ってからも首から下げていました。笑

 

マヨテラス

 

試食したお部屋にも可愛いキユーピーがたくさんいたので載せておきます。

おむつケーキならぬマヨネーズケーキのキユーピーちゃん。

 

マヨテラス

 

壁も野菜たちがいて可愛いです。

 

マヨテラス

 

野菜くんたちのフィギュアもありましたよ。

 

マヨテラス

 

素敵なドレスアップキユーピーさんもいました。

箱も含めてすごく素敵…!

可愛すぎたので今調べてみたところ、これは2019年でキユーピーが100周年だったので、それを記念して作られたキユピコレです。

懸賞で当たった10,000人だけがもらえたという限定グッズみたいで、うわ~知ってたら応募したかったなぁ。

 

という感じで私まですっかりキユーピーファンになってしまいました。笑

 

マヨテラスでもらったおみやげ

マヨテラス

 

いろいろと頂きました。これは大人用。

レモンドレッシングは焼いたお肉にかけてもおいしいとマヨテラスの方がおしえてくれて、帰ってすぐにやってみたら美味しかったです。

夏だったのでちょっと夏バテ気味でしたが、さっぱりとお肉をたくさん食べられたので元気出ました。

 

マヨテラス

 

子どもたちの分のおみやげがこちら。

ショップでも売っていたエンピツや小さいキユーピーちゃん人形も入っていました!

 

マヨテラス

 

うちわの裏面はこんなデザインです。

 

マヨテラス

 

マヨテラスの入り口で押せたスタンプと一緒にパチリ。

小さいマヨネーズは1人1本だったかな。子どもだけで2本だったかな。

ちょっと曖昧ですが、子どもが使って食べるのに便利なサイズでした!

 

マヨテラス

 

キユーピーちゃんの顔は職人さんが1つ1つ手書きで書いているというトリビアも教えてもらいました!

 

マヨテラス

 

エンピツも可愛いデザインです。さっそく絵を描いたり、お手紙を書いたり、勉強で使ったり、お気に入りになっていました!

 

マヨテラス

 

帰ってからもおみやげに入っていたチラシを見て復習していました。

 

今回マヨテラスに行ったおかげで子どもたちも私も勉強になりましたし、野菜もマヨネーズも大好きになりました!

キユーピーちゃんも可愛いですし、施設も広くて綺麗ですし、やっと念願叶っていけましたが、本当に良かったです。

 

また二人が小学生にあがったら別のコースや、お料理をさせてもらえるコースもあるようなので、成長とともにまた行ってみたいと思います。