展示会に行ってファーストシューズをミキハウス!キミにきめた!

子育て

ミキハウスの展示会に行ってきました!

もともとミキハウス製品はいくつか愛用していましたが、やっぱりいいですね~(´ω`*)次女のファーストシューズはミキハウスにしよう!と今から意気込んでいます。

ちなみに今は生後7ヶ月になったばかりで、ずりばいで部屋中を冒険するようになりました。かなり活発に動いているので目が離せません。笑

 

ミキハウスの展示会では、新作やファーストシューズを実際に手に取って見ることができました。

やっぱりミキハウスは値段は張りますが、品質もそれに伴っている、というかそれ以上だと改めて実感した展示会でしたよ。

出産のお祝いや、自分の子どもの節目など「ここぞ!」という時に利用したいと思える品質です。

 

というわけで展示会の様子や、これは…!と思ったポイント&せっかくなので私が実際に愛用しているミキハウスグッズの良さも合わせて紹介していきます!

ミキハウスの展示会に行ってきたよ

 

ミキハウスの新作がずらりと並んでいました!

最近はリバイバルデザインを取り入れているそうで、懐かしく感じるデザインがとても可愛かったです。

 

icon icon

中でも特に人気なのが、↑こちらのトートバッグ。

ミニサイズのトートと、ビッグサイズのトートの2サイズ展開。大きいサイズは一度完売していて、今売っているのは再販分だそうです。

 

icon icon
確かにこれだけ大きいと使いやすいですよね。

アウターでもお弁当でもなんでも入りますし、巾着型になっているから中身が出なくて安心ですし。

 

icon icon

 

そしてミニサイズのトートが↑こちら。

 

レッドは普段選ばない色なので、ネイビーが使いやすそうですが、これぞミキハウス!というのはやっぱりレッドでしょうか。うーん、どっちも可愛いだけに悩ましいです!

こだわりのファーストシューズも見てきました

 

ファーストシューズも展示されていたので、こだわりをたっぷり教えてもらってきました!

 

 

右から

  • プレシューズ(白)
  • ファーストシューズ(赤)
  • セカンドシューズ(青)

となっています。

 

それぞれの違いは、プレシューズはたっちができたら、ファーストシューズはよちよち歩き、セカンドシューズはてくてく歩くようになったらが目安です。

子どもの成長に合わせてステップアップしていけるようになっています。

 

 

 

触って驚いたのが、とにかく軽くて柔らかいということ。

靴がすごくふわふわなんですよね。硬い靴だと赤ちゃんの足に負担がかかりますが、これくらい柔らかければ、素足に近い感覚で赤ちゃんの邪魔をしないで履けそうですね。

 

靴の曲がる部分もちゃんと正しい位置で曲がるように作られているので安心ですね。

 

 

中でもこだわりを一番感じたのが、バルカナイズド製法という珍しい方法でシューズを作っている点です。

このバルカナイズド製法というのは、靴底と本体を接着するのに窯を使って熱で圧着するんですね。

今は接着剤でくっつけるのがほとんどで、このバルカナイズド製法はほとんど使われていない珍しい方法です。

この方法で作ると、靴底がよりしなやかで剥がれにくくなるとのこと。

 

しかも日本製で、一足一足手づくりをしているというところにもミキハウスのこだわりが感じられました。

最初はミキハウスは高いからなぁ…というイメージでしたが、品質を知ればリーズナブルに感じますね。

 

上の子のときは思っていたよりも早く歩きだしてしまって慌ててファーストシューズを選びましたが、正直なんとなく選んでしまったので思い入れがないんですよね。せっかくの節目のものなので、もっとちゃんと選べば良かったなぁと後悔しています。
品質も十分わかったので下の子のファーストシューズは、ミキハウスにしようと思いました!

 

私はこの靴を狙おうと思っています。

プレシューズと、

icon icon

セカンドシューズ。

icon icon

 

この優しいピンクがいかにも赤ちゃん!という感じでたまらないです(*´ω`*)

さすがに予算的にどちらかになりそうですが、履き終わった後もずっと思い出として残しておこうと思います。買う前から気が早いですけどね。笑

愛用しているミキハウスグッズ

せっかくなので使っているミキハウスグッズも紹介!

実際に使っていてやっぱりミキハウスいいわ~と思うことが多いので、その辺もまとめておきます。

赤ちゃん肌着

 

これ新生児用なんですけど、もう生後7ヵ月だからパツパツですね。そろそろ60サイズ出そうと思います。笑

ミキハウスの肌着のすごいところはとにかく丈夫ということですね!この肌着は上の子が赤ちゃんの頃にも着ていてお下がりになるんですが、すごく綺麗なんです。

他の肌着は紐がほつれていたり、生地が伸び切ってしまっているんですよね。

 

下の子の誕生にあわせて買った肌着ですらヨレヨレなのに、ミキハウスは2人目に回しているのにも関わらず綺麗!

下の子ももう7ヶ月くらい着ていますが、もし3人目ってなった時にも回せそうなくらい状態がいいです。

 

icon icon

 

腕周り以外は1枚布で作られていて、側面部分に縫い目がないんですよね。

高いだけある…!!と感動したのを覚えています。笑

授乳ケープ

 

授乳ケープも上の子が生まれたときから愛用しています。

当時いろんな授乳ケープを調べて、一番使いやすそうだったミキハウスのものにしました。

 

ガーゼ素材なので軽くてコンパクト。

そして授乳ケープとしてはもちろん、ベビーカーやチャイルドシートに乗せた時の日差し除けとして掛けるのにもピッタリ。肌寒いときや急に雨が降ってきたときには抱っこ紐の上から羽織れるので、すごく重宝しています。

洗濯して乾くのも早いですしね。予算オーバーだったのですごく悩みましたが、これは本当にいい買い物でした…

 

icon icon

 

今は↑こちらのデザインだけみたいです。

ミキハウスの授乳ケープは本当にいいですね。授乳しなくなってからも普通に使えますし。意外とありそうでなかった授乳ケープでした。

 

他にもまだいろいろありますが、中でも感動レベルで良かった肌着とケープを紹介してみました!

ミキハウスの展示会まとめ

 

ミキハウスの新作やファーストシューズを見てきた感想や、教えてもらったことをまとめてみました。

特にファーストシューズのこだわりは全く知らなかったのでビックリでしたね。靴底と本体を熱で圧着ってすごくないですか?そういった作り方を聞いたこともなかったので、そういった面白さもありました。

足への優しさも分かったので、下の子が歩けるようになったらミキハウスのファーストシューズにしようと思います!

 

ミキハウス

↑公式サイトではギフト配送もできるので出産祝いにも利用しやすいですね。

現在、夏物セールも行っていて30%OFF~となっていてかなりお買い得。

ぜひチェックしてみてくださいね!