コスパを求めてハイブリット中古ノートパソコンを買ってみた結果…

大正解でした!( ˘ω˘ )

最新のノートパソコンとも検討した結果、中古のハイブリットノートを選択しましたが、ちょっと画像の編集をしたり、ブログを書いたりするには十分すぎるほどでした。

欠点を挙げるとすれば、少し古い機種になるので現在流通しているパソコンと比べると厚みや重みがあります。

そして、充電ケーブルで繋いでいないとバッテリーが長く持たないので、家で使うのが前提にはなりますね。逆にそこさえクリアしてしまえば、安くそこそこの性能のパソコンが手に入るので中古ハイブリットパソコンはかなりおススメです!

パソコンのスペックや、価格、パソコンを選ぶにあたって重視した点、気にしなかった点など、いろいろまとめてみました。

スポンサーリンク


購入したハイブリット中古ノートパソコンのスペック

購入した中古ノートパソコンの機種はLenovoの「Thinkpad E530」です。

CPUはインテル第3世代のcore i5。メモリは4GBで、HDD500GBで27,800円でした。

ちなみに最新のインテルのCPUは2017年9月、第8世代が出たばかりなので結構古いですね。

ただ、今使っているデスクトップはもっと古いCPUなので、だいぶスペックアップになりました。

中古といっても、Windows10にアップグレードされていて、HDDやSSD、メモリや光学ドライブは新品のものが使われています。なので中古でも安心して購入できましたよ!

私はオプションで、4GBのメモリを8GBに、HDD500GBをSSD120GBに変更してもらっています。

メモリの増設は+5,000円、SSDへの換装は+9,000円で、トータル41,800円。

私の場合はノートパソコンを買う上で8GB、SSDというのは外せなかったので、自分の希望に合わせて変更できる点も嬉しかったです。

ちなみに初SSDでしたが、速さにビックリしただけでなく、すごく静かで熱くならないので、とても快適です(*´▽`*)

楽天のOA-PLAZAというショップで購入しました

楽天のOA-PLAZAというショップで購入したので、楽天ポイントを使って更にお安く購入できるのも決め手になりました。

今普通にお店に並んでいるノートパソコンで8GBでSSDのものを新品で買おうとすると、簡単に10万円オーバーになってしまいます。

私の買った中古のハイブリッドなら4万円ほどなので、かなりお得に買うことができました。

確かにCPUは最新のものに比べてしまうと劣りますが、私のようにちょっと動画や写真を触ったり、ブログを書くくらいなら十分すぎるくらいでした。

一眼レフの重い画像を展開するのも早いですし、SDカードから画像を読み込むのもあっという間です。

すでにソフトやフォントもいくつかダウンロードしていますが、作業に問題はなく、むしろ今まで使っていたパソコンと比べてサクサク快適に動いているので、本当に購入して良かったですね。

ノートパソコンを購入する上で重視した点、気にしなかった点

重視した点

  • 15インチ以上
  • テンキー付き
  • メモリ8GB、SSD
  • SDカードのスロット付き

テンキーはUSBに繋げられるものがあるので、それでも代用は可能です。

テンキーの使用頻度が多いのであれば、テンキー付きのものが使いやすいですね。

あとは、とにかく早くサクサク動いてほしかったので、8GBとSSDというのは重視しました。

一回使ってみてどれくらい早いのかを知りたいのもありましたし、あまり使わないデータはクラウド上に移してしまうので、容量を気にしなくていいという理由もあります。

気にしなかった点

  • 家でしか使わないので重くても大きくてもダサくてもOK
  • オフィスはなくていい

軽さや薄さはいらないので、その分、安くなればいいな~と思っていました。

お金はないけど、そこそこの機能はほしい!というワガママな方にはハイブリット中古パソコンかなりおススメです( ˘ω˘ )

実際に使っている中古ハイブリットノートパソコンを紹介

OA-PLAZA専用の段ボールで到着しました。

中を開けるとプチプチに包まれたノートパソコンが!

実際に届いたノートパソコンがこちら。

天板部分がマットなブラックなので、多少擦り傷がありますが、気にならないレベルです。

画面とキーボードの間にもプチプチがはさまっていましたよ。

開けてみるとこんな感じ。

中古というのを言わなければ気づかないくらい綺麗でした。

ズボラな私は全く気にならないくらい。どうせ自分が使えば中古になるし、というタイプです。

逆に新品だと傷ついたときにショックなので、もともと傷があるくらいのほうが気軽に使えていいくらいでした。

キーボード部分も問題なく使えています。

塗装のハゲもなく、押し心地に違和感もありませんでした。

シール部分はこんな感じ。

Windows7のシールになっていますが、実際にはきちんとWindows10にアップデートされていましたよ。

ただ、少し古い機種なので、分厚くて重みがあります。

家の中で持ち運ぶには問題ないレベルなので、これは許容範囲内でした。

付属アイテムは左から、外付け無線LAN、サービスの無線マウス、充電ケーブル。

バッテリーは10,000円でリフレッシュ品に変えてもらうこともできます。家でしか使わなければコンセントにさして使うので十分ですね。

スタートアップも分かりやすい説明書がついていたので、機械にうとい私一人でも行うことができました。

どれくらい早くなったの?

届いてからクロームとウイルスソフトだけ追加した状態で、起動するまでを動画でアップしてみました。

ただ、ピントがボケボケでひどいことになっています(´;ω;`)

速さは十分、分かると思うので、少しでも参考になれば…!

上のサムネイル画像でも分かる通り、最低限のソフトしかはいっていないので、消す手間がかからないのもいいですね。

普通に買うと使わないソフトがいっぱい入ってますからね。

コスパを求めてハイブリット中古ノートパソコンを買ってみた結果…まとめ

今回初めて中古のパソコンを購入しましたが、新品のメモリやSSDが使われていますし、自分好みのスペックにカスタマイズしてもらうことができました。

動作もとても早くなって、満足のいく買い物になりましたよ!

これが普通の中古のパソコンだったらOSも古いですし、スペックも微妙ですし、動作も遅かったと思います。

この満足感はハイブリッドならではですね。

最新のノートパソコンは高くて買えないという方も、妥協してスペックを落とすくらいであれば、中古のハイブリットノートパソコンという選択肢もアリだと思いました!

想像していた以上に良かったので、いずれまた買い替えるときにもハイブリットノートパソコンを選ぶと思います(`・ω・´)

  • 家で使うのがほとんど
  • 本体が中古でも構わない
  • 安くていいものが欲しい

こんな方にはとってもおススメです!

ちなみに私が購入したOA-PLAZAというショップは、楽天にも出店していますが、

yahooショッピングにも出店しています。

OA-PLAZA yahoo店

その時々で販売しているパソコンのラインナップも違っていて、私が買ったものはすでに完売になっていました。

今回紹介したのはノートパソコンですが、デスクトップの取り扱いもありましたよ。

中古のハイブリットノートパソコンが思っていた以上に良かったので、コスパのいいパソコンを探している方はぜひチェックしてみてくださいね!

レクタングル(大)