ホームベーカリーを使うならパン用の包丁とスライサーは買うべき!

10年目にしてやっと買いました。

今までは100均で買ったパン包丁を使って、まな板の上でフリーダムに切っていました。

焼きあがったパンの保管も普通のお皿に乗せてラップをかけていました。

確かに無くてもなんとかなります。笑

10年ないままできていたので、なんとかいこうと思えばいけます。

私は飽き性なので、いつまでホームベーカリーを使うかも分からず、買わないまま10年経ってしみました(; ・`д・´)

ですがさすがに10年パンを焼いてたら「これからも使うだろう!」ということで買ってみることに。

そしたらめちゃくちゃ良かったです!今までの10年間はなんだったのか…というレベル。

これはもうみんな買うべき!

スポンサーリンク


パン包丁とパンのスライサーに感動

使っているのはこちらのスライサーです。

パン包丁はこれ。

どちらか1つを買うなら包丁をおすすめします。

この包丁、切れ味がぜんぜん違うんですよ。フランスパンもぬるぬる切れちゃうんです。

100均のパン包丁を使っていた頃は、ノコギリで切っているような感覚だったんですが、ブレッディのパン切り包丁だとするする~って切れちゃいます。

スライサーはこのようにパンの厚みを調整できるようになっています。

仕切りの位置で厚さを決められるんですね。とっても便利!

このまま包丁を滑らせていくだけで均一な厚みに切ることができます。

力もいらず簡単に切れました。

するする切れるので、引っかかりもなく、パンの断面もとっても綺麗です。

焼きたての柔らかい状態でも簡単に切ることができます。

厚みも均一です。

スライサーにはフードが付いているので、切ったあとはそのままパンケースとして使えます。便利ですね。

スライサーとパン切り包丁を使った感想

今まではまな板に乗せて100均の包丁で切っていましたが、切れ味は全く違います。

ノコギリでギコギコ切っていたのが、滑るように切れるようになったので、切っていて楽しいです。

ホームベーカリー用のつもりで買ったのですが、お店でフランスパンを買ったときにも活躍しています。

フランスパンは硬いので大変だったのですが、滑るように綺麗に切れるように。

パンとの摩擦も少ないからか、パンくずも圧倒的に減りました。

今まではガリガリと削るように切っていたので、パンくずもすごかったんですね。

今思えばもったいなかったなぁと思います;;

スライサーも綺麗に切れる上に保管もできるので、とても便利です。

今までは何もなく切っていたのですが、厚みがバラバラですし、ナナメになってしまいます。何もない状態でパンを上手く切るのは10年経っても難しいです。

長くホームベーカリーを使っていくのであれば、どちらもそこまで高くはないですし、おすすめの商品です。

私ももっと早く買っていればもっと楽しくパンが焼けたのかなぁとちょっと後悔しているくらいです。

レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

レクタングル(大)