結局kindleとkoboはどっちがお得なの?比較してみたよ

私が初めて電子書籍を知ったのはamazonの「kindle」がきっかけでした。

電子書籍には多くのメリットがあって

  • 買ってすぐに読めるところ
  • 紙の本を買うよりも安いところ
  • 紙の本を持ち歩くより荷物が少ないところ
  • 置き場所をとらないところ
  • セールが行われるところ

と、すっかり「kindle」で電子書籍を買って読むのが習慣になりました。

他にも、いつでも好きなときに好きな本が読めるというのもメリットですね。

それから楽天で「kobo」という電子書籍サービスがあることを知って、少しでも安く読むために、その時その時お得な方で本を買っています。

長いこと「kindle」と「kobo」の両方を使い分けてきて、安く電子書籍を買うコツや、それぞれのメリットも分かってきたのでまとめてみました!(`・ω・´)

スポンサーリンク


結局kindleとkoboはどっちがお得なの?比較してみたよ

  • kindleはamazonが提供している電子書籍サービス
  • koboは楽天が提供している電子書籍サービス

です。

それぞれのサイトで電子書籍を購入すれば、パソコンでもスマホでもタブレットでも、電子書籍を読むことができます。

私は「kindle」も「kobo」も両方利用していますが、読みたい本が決まっているのであれば楽天のkoboで買うのがお得です。

読みたい本が決まっているなら「kobo」がオススメな理由

「kobo」は楽天が提供しているサービスなので、

  • 楽天ポイントで支払いが可能
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 楽天カードでポイントアップ
  • ポンカンキャンペーンで更にポイントアップ
  • 買い回りセールのときに1店舗分として扱われる
  • 割引クーポンがある
  • 発売前に予約をするとポイント5倍

というメリットがあります。

楽天では、楽天スーパーセールや、お買い物マラソンという買い回りセールが定期的に行われています。

いろんなお店で買うごとにポイントの倍率が上がっていくセールなのですが、「kobo」も対象になっているので、セール中に1000円以上電子書籍を購入すると1店舗として扱われます。

そこまでいろんなお店て買わないという方も、セール期間中は「kobo」でもセールが行われているので、100円本など安く本を買えるチャンスでもあるんですね。

koboはクーポンがかなりお得!

そして、一番大きいのがクーポンの存在です。

エントリーすることで貰えるクーポンもありますし、知らない間に届いていることも多いです。

曜日によってレディースデー、メンズデーというのもあり、10%OFFになるクーポンが毎週配布されています。

どんなクーポンがあるかはkoboのトップページでも紹介されていますし、自動的に届いていることもあるんですよ(*‘∀‘)

他にも「3冊以上で○%OFF」のようなクーポンもあります。

ちなみにこの「3冊以上」というのは無料の本でもOKだったので、実質1冊分の支払いでも○%OFFで購入することができました。

ちょっと見にくいですがピンクの部分がクーポンの値引き分です。

このときは311円引きで購入していますね。

しかもポイントを使って全額支払えたので支払いは0円。

とてもお得に本が読めましたよ(*´▽`*)

セールを狙えばkoboでもkindleでもお得に買えちゃいます

読みたい本が決まっている場合は、クーポンがあるので「kobo」のほうが安いですが、セールを狙えばどちらでもお得に本を読むことが可能です♪

kindleのセールページ

Kindle月替わりセール

毎月行われているセールで、1日~月末まで開催されています。

結構多くの本が対象になっているので、私も毎月楽しみに覗いています(*^^*)

そしてこちらはkindleの日替わりセール。

毎日、日付が変わると対象の本が変わります。1日1冊対象となっています。

どちらのセールも割引率は本によって変わりますが、かなり安くなっている場合もあるので、読みたい本があればラッキーです♪

無料で読める本もたくさんあるので、チェックしてみてくださいね!

kindle無料本セール
kindle無料コミックセール

amazonプライムに入っているとkindleが更にお得!

年間3,900円か、月額400円でアマゾンプライム会員になることができます。

有名なのがお急ぎ便ですが、それ以外にもサービスが豊富にあり、その中の1つに「kindleオーナーライブラリー」というものがあります。

これは、アマゾンプライム会員で、「Fire」というタブレットか「kindle」の電子書籍端末を持っている方が対象なのですが、月に1冊対象の本が無料で読めるというサービスです。

対象の本が1000冊以上はあるので、探すのがちょっと大変なくらいですが、毎月楽しみにしているサービスなんですよ(*‘∀‘)

「Fire」も「kindle」もプライム会員であれば4,000円引きのクーポンが使えて、かなりお安く買うことができます。

環境さえ整えてしまえば、毎月1冊本を無料で読むことができるので、とてもお得ですよ。

他にもプライム会員になると、音楽が聴けるサービスや、アニメや映画を見れたり、ストレージの提供もあります。

お急ぎ便以外のメリットもとても多いので、プライム会員オススメですよ♪

Kindle Unlimited 読み放題

kindleには「Kindle Unlimited」という読み放題のサービスもあります。

本や、コミック、雑誌など多くの本が対象になっていて、好きなだけ読めるサービスです。

月額980円なので、1冊以上読めば元はとれちゃうので、とてもお得なんですよ(*^^*)

初回の30日間は無料で、無料期間中に解約をすればお金もかからないので、ぜひ1度試してみてください。

「Kindle Unlimited」は専用の端末もいらず、スマホやタブレットで読むことができますよ。

koboのセールページ

koboのセールはこちらからチェックできます。

楽天koboセール
楽天kobo無料本セール

koboはトップページにたくさん情報が掲載されているので、トップページも見ておくといいですね♪

楽天koboトップ

結局kindleとkoboはどっちがお得なの?比較まとめ

割引クーポンがあるので欲しい本が決まっている場合は「kobo」。月額で読み放題や、月1冊無料で読めるなど、お得に多くの本が読みたいなら「kindle」がオススメです。

というわけで、kindleとkoboを比較しながら紹介してみました!

もっと電子書籍ユーザーも増えてほしいですし、koboユーザーも増えてほしいなぁと思いつつまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか(*´ω`)

やはり電子書籍というと、割高なイメージを持たれている方もいるかもしれませんが、最新の本でも安く買えるのは電子書籍ならではだと思います。

他にもセールを利用すればかなりお安く買えますし、無料の本もたくさんあります。

買うのがちょっと照れくさいような本も買いやすいですし、本の置き場所にも困りません。

持ち運ぶ必要がないので、どこでも読みたいときに読めるのは嬉しいですね。

私の場合は、病院の待合い室で読んだり、電車やバスの中で読んだり、外で時間が余ってしまったときにカフェで読んだりしています。

寝る前に仰向けになって読むことも多いですね。

私は結局「kindle」も「kobo」も電子書籍端末を買ったのですが、バックライトが付いているものにしたので、暗がりでも読むことができます。

普通に本を持って読むよりも軽いですし、目にも優しいので疲れにくいです。

読みながら寝ちゃってしまい、顔に電子書籍端末を落としても、普通の本を落とすより痛くなかったのも良かったですね。笑

電子書籍を利用するようになって、以前よりも本を読む時間が増えたので、これからもたくさん電子書籍を利用したいと思います。

レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

レクタングル(大)