結局kindleとkoboはどっちがお得なの?比較してみたよ

一年前に電子書籍を使い始めて、最初に知ったのkindleでした。

そのあと楽天のkoboを知って、セールの度に両方で買っていた浮気者な私。笑

一年ばかり使ってきて、安く電子書籍を買うコツというのもが分かってきたのでまとめてみました。

初心者向けにもなっているので、「電子書籍って気になるけどどうなのかな?」「電子書籍って現物がないわりに高く感じて…」という方の参考になれば嬉しいです(*´ω`)

この記事ではどっちがお得なのか、という点だけでなく、koboやkindleで電子書籍をお得に買う方法もまとめています。

レクタングル(中)

結局kindleとkoboはどっちがお得なの?比較してみたよ

前提として、

  • kindleはamazonが提供している電子書籍サービス
  • koboは楽天が提供している電子書籍サービス

です。

サイトで電子書籍を購入すればパソコンでもスマホでもタブレットでも見ることができます。

スマホやタブレットでは、↓こんな風にアプリで見られます。

見ての通り、私はkindleもkoboも両方利用していますが、

基本的には読みたい本が決まっているのであれば楽天のkoboで買うのがお得です。

決まった本を安く買うならkobo!の理由

実際に購入しているスクショとともに紹介していきますね!

今話題のこちらの本を例にとって紹介したいと思います。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

アンジェラ・ダックワース ダイヤモンド社 2016-09-09
売り上げランキング : 26

by ヨメレバ

ちなみに実際に買っていますが、まだ読めていません。笑

こちらの「やり抜く力 GRIT(グリット)」をkindleで購入しようとすると、

1555円。

そこから20%分の326ポイントhが還元となります。

アマゾンのポイントはほぼリアルタイムで還元されるのが嬉しいですね!

ちなみに紙の本だと1728円。

電子書籍というだけで、既に10%ほど安くなっています。

そして、同じ「やり抜く力 GRIT(グリット)」をkoboで購入しようとした場合、

値段も1555円。

ポイント還元も20倍。

koboポイントの還元率は最低で20倍。

そこから楽天カード保有など、楽天サービスの利用状況によって更にアップします。

ここまではkindleとそこまで大差ありませんが、koboの場合は、ここから更にクーポンで値引きが可能となっています。

koboはクーポンがかなりお得!

これは今持っていたクーポンの一部ですが、

知らない間にいろいろなクーポンをもらっているんですよね。

ちなみに水曜日だとレディースデーで15%OFFで購入可能。確か火曜日あたりがメンズデーだったような??

本を買おうと思ったときにはクーポンが勝手にある状況なので、とても便利です。

他にも「3冊以上で20%OFF」というクーポンもあります。

ちなみにこの「3冊以上」というのは無料本でもOKなので、実質1冊の支払いでも20%OFFで購入することができました(*´▽`*)

ちょっと見にくいですがピンクの線の部分がクーポンの値引き分です。

311円引きで購入することができました♪

結局koboでどれくらいお得に買えたの??

普通に本を買う場合は1728円でした。

電子書籍にした場合は1555円。

kindleの場合は326円分のポイント還元なので、実質1229円です。

koboの場合は、1555円からクーポン割引分の311円引きで1244円。

そして、ここからポイントが20倍もらえます。大体248ポイントくらいでしょうか??

実質1000円ほどになるので、かなりお安く購入することができました♪

ちなみに買い回りセールを行っていた場合、楽天ブックスとkoboでは別店舗扱いになるので覚えておくと便利です(`・ω・´)

今回試算してみただけでも、kindleとkoboで200円ほどの差がでました。

基本的にはどの本でも、kindleもkoboもポイントは20倍。

ですが、クーポンがある分koboのほうがお得という結果になりました。

たかだか200円かもしれませんが、塵も積もれば~とも言いますし、これを5回繰り返したら1000円ですからね?!

本を1冊買えてしまうので大きいです。

ちなみに毎月1日には「1円以上購入で使える200円クーポン」がもらえます。

このクーポンは200円以下の本なら無料で買えるので、ぜひ押さえておきたいですね。

でもセールを狙えばkoboでもkindleでもお得に読めちゃいます

読みたい本が決まっている場合は、koboのほうが安いですが、セールを狙えばどちらでもお得に本を読むことが可能です♪

kindleのセールページ

Kindle月替わりセール

月替わりで行われているセールで毎月1日~月末まで開催されています。

ちなみに12月は143冊が対象になっています。

そしてこちらはkindleの日替わりセール。

毎日、日付が変わるとともに対象の本が変わります。1日1冊対象となっています。

どちらのセールも割引率は本にもよって変わりますが、かなり安くなっている場合もあるので、読みたい本があればラッキーです♪

無料で読める本も豊富にあるのでチェックです!

kindle無料本セール
kindle無料コミックセール

koboのセールページ

koboのセールはこちらからチェックできます。

楽天koboセール
楽天kobo無料本セール
ちなみに今の行われているkoboの無料セールでは、この本がすごくおもしろかったです!↓

内容がオタクオタクしていないので、「コミケってなに?」って人も読みやすいと思います。

結局本を買って読みましたがとても良かったです。

3人のおっさんが出てくるのですが、コミケの売り子のおっさんは1人だけで、残りの2人のおっさんは別のことをしています。

最後に社長のおっさんが出てきて、ものすごくいい話をしていたのが印象的でした。

今の自分の胸にストンと落ちてきた感じで、軽い気持ちで読んだわりには最終的には自己啓発本を読み終えたような読後感でした。。すごい本だったな。。

おもしろい感じだと思って読んだのに、思いがけずやる気をもらえて、いい意味でタイトル詐欺でした。笑

他にも懐かしの「ミラクルガールズ」や、「君に届け」「きょうのキラ君」「失恋ショコラティエ」なども無料本になっています。

koboのセールはトップページにもたくさんセール情報が掲載されているので、トップページも見ておくといいですね♪

楽天koboトップ

結局kindleとkoboはどっちがお得なの?比較まとめ

というわけで、kindleとkoboを比較しながら紹介してみました!

もっと電子書籍ユーザーも増えてほしいですし、koboユーザーも増えてほしいなぁと思いつつ書いていますが、いかがでしたでしょうか(*´ω`)

やはり電子書籍というと、割高なイメージを持たれている方もいるかもしれませんが、最新の本でも安く買えるのは電子書籍ならではだと思います。

セールを利用すればかなりお安くも買えますし、無料本も豊富にあります。

買うのがちょっと照れくさいような本も買いやすいですし(おっさんレンタルとか店じゃ絶対買えない。笑)、本の場所をとりませんし、どこでも手軽に読めるのは嬉しいですね。

結婚すると自分のスペースもそうそうないですし、本がどんどん増えていって怪しまれるのも面倒なので、そういう意味でも電子書籍は便利です。笑

レクタングル(中)

シェアする

フォローする

レクタングル(中)