【横浜】七五三の前撮りを写真スタジオ「+nachu」でしてきました!

スポンサーリンク


私は現在妊娠中で予定日は10月上旬。
産後にしてしまうとバタバタしてしまって楽しめなさそうだったので、少し早めに七五三を行うことにしました。

結果として、早割も使えましたし、予約も取りやすくて良かったです!

しかも神社の参拝も9月中に済ませてしまうので、余裕があるうちにフォトブック作りに取りかかれそうです!(`・∀・´)

今回、七五三の写真を撮るにあたって、たくさんの写真スタジオを調べました。

いろいろ吟味した結果、「+nachu」というスタジオで撮影をすること。

条件もかなり良く、参拝当日の衣装と着付け、ヘアメイクまで全て「+nachu」で行う予定です。

写真スタジオ「+nachu」を選んだ理由から、実際に撮ってもらった写真、衣装など、感想を交えてまとめてみました。

七五三の前撮りを検討している方の参考になれば嬉しいです(*´∀`*)

\年に一度のセール開催中/

七五三の前撮りを写真スタジオ「+nachu」でしてきました!

「+nachu」の料金プラン

まずはサクッと気になるお値段から。

料金 テータ マイカメラ 商品
Aコース 5,555円 1カット × 別売
Bコース 28,000円 80カット 別売
Cコース 55,000円 80カット

マイカメラというのは、カメラ持ち込みOKという意味です。

準備の段階から撮影できますし、オフショットもたくさん撮れて良かったですよ。

Aコースは1枚だけデータがもらえて、Bコースは80枚分のデータ付き。

Cコースの場合は、フォトアルバムと台紙がついてきます。

我が家の場合はデータだけで良かったので、Bコースにしました。

「+nachu」を選んだ理由

  • プラス料金なしで和装&洋装の撮影が可能
  • 衣装のランクアップ料金がない
  • 料金にヘアメイク&小道具も含まれている
  • 家族全員の写真も撮ってもらえる
  • 親の着物のレンタルが無料
  • マイカメラの持ち込み撮影OK
  • データだけ購入できる
  • 七五三のお参り当日のレンタルもお手頃

「+nachu」はプランの料金に全て含まれているところが良かったですね。

他のスタジオだと、撮影は何枚もしてくれるけど購入は1枚何千円とか、衣装によって料金が違っていたり、ヘアメイクをしてくれないところもありました。

アルバムの作成が必須だったり、着付けが別料金だったり、ややこしいところが多く、一見安そうに見えて実際に計算してみると結局割高なスタジオも多かったです。

「+nachu」なら追加料金なしで家族写真も撮ってくれますし、親も着物を着ることができますし、自分のカメラでも写真を撮らせてもらえます。

データだけの購入もできて値段もリーズナブルだったので「+nachu」にしました。

プラン料金以外でかかったお金

  • テータをUSBで受け取りにして1,800円
  • 親の着物の着付け、ぞれぞれ3,000円
  • 私のヘアセット1,500円

これくらいですね。

更に1500円で親のメイクをしてもらうこともできます。

私はヘアセットだけお願いしましたが、これくらいの値段だと頼みやすくて嬉しいですね。

若い人が多いスタジオなので、ヘアセットも今風、撮ってもらった写真の雰囲気も今風でとてもオシャレにしてもらえましたよ♪

撮影データはサイト上から自分でダウンロードをする分にはお金はかかりません。
ただ、1枚1枚クリックしてダウンロードしなければいけないため、手間のかからないUSBで受け取ることにしました。

ちなみに女性の着付けの場合、私は帯をきちんと締めずに後ろで留めるだけだったので3,000円でしたが、帯をきちんと締めると5,000円とのことです。

後ろ姿までは撮影しなかったので留めるだけでも問題ありませんでした。

ちなみに妊娠9ヶ月の妊婦でしたが、着物を着させてもらえましたよ。

やったーヽ(*´∀`*)ノ

我が家は和装を着たかったこともあっていろいろオプションを付けましたが、基本的にはプランの料金内で撮影が可能です。

早割&平日撮影だったこともあって、全部含めても4万円しないくらいでした。

この値段で家族全員で写真が撮れて、親も和装を着ることができて、ヘアメイクまでしてもらえたので満足しています♪

ちなみに子どもの衣装は和装1着、洋装1着まで料金内に含まれていて、2,000円で1着追加することも可能です。

「+nachu」で撮ってもらった写真の一部を紹介します

雰囲気が分かりやすいと思うので、少し載せておきます。

「+nachu」は自然光ではなく、照明で照らして写真を撮影します。

自然光のほうがナチュラルに撮れそうですが、私たちが撮影した日は曇り。なので、かえって天候に左右されずに撮影できて良かったです。

ちなみに衣装は、着物もドレスも娘が選びました。

どちらも「これがいい!」と、即決だったのでちょっとビックリです。

やっぱり3歳になると好みが出てくるんですね。

私と娘の髪型はネットで画像を探して、それをもとにセットしてもらいました。

髪型はお任せにしてしまうと「こんなはずじゃなかった…」となりがちですし、当日相談する時間ももったいないので、ある程度決めていくといいですね♪

娘と一緒に七五三の着物を着た子の写真を見たりして、「こういうのを着て写真撮るんだよ〜」という話をしながらイメトレしたおかげか、娘がスムーズに撮影に入ってくれたのも良かったです。

データは80カットなので、娘1人の写真、私と娘の写真、夫と娘の写真、3人揃っての写真もあり、バランス良く撮ってもらえました。

最初に家族写真多めがいいか、娘1人多めがいいか、ドレスと着物の割合について聞かれるので、結構思うように

マイカメラで撮った写真

カメラの持ち込み撮影がOKなので、支度の段階から写真を撮ることができました!

旦那もビデオを回していたので、ドレスを着てはしゃいでいるところや、ヘアメイクをしてもらっているところも残せて、いい思い出になりましたよ。

子ども用の小さなイスに座ってメイクをしてもらっている姿を見るのも楽しかったです♪

あとはこういった撮影の合間のオフショットも撮れたので、撮ってもらった写真とは違った雰囲気の写真が残せましたよ。

「+nachu」のおでかけ七五三

写真撮影をした場合だけ、お出かけ時の衣装もレンタルできます。

お出かけの際は衣装によって料金が変わりまして、

  • 10,000円
  • 20,000円
  • 30,000円

この3パターンになります。

この料金にはお参り当日のヘアメイクと着付け、小物も含まれています。

別に用意しなければいけないのは、足袋と着崩れ防止のために巻くフェイスタオルのみ。

足袋はスタジオでも750円で販売していますが、ネットで買うと送料を含めて400円しない程度なので、私はネットで買いました。

娘は前撮りと同じ着物を選んだのですが、その着物だと30,000円。

ですが、早割&平日割がきいて50%OFFの15,000円でレンタルできました!

こういう風に衣装が料金で分かれていると、「どうせ10,000円のだと可愛くなくて古臭いん

のしかないんでしょ〜?」と勘ぐってしまいますが、10,000円の着物にメゾピアノのラブリーな着物もあったりしてビックリでした。

個人的にはそのメゾピアノの着物がすごく可愛くて好みでしたが、娘が嫌がったので断念です。笑

着物の値段の差については、昨シーズンのものが安くなっているだけだったりして、着物自体はブランドのしっかりしたものがほとんどでした。

なので「安かろう悪かろう」ということもなく、どの価格帯の着物を選ぶかは子どもの趣味によりますね。

ただ、数としては30,000円のもののほうが多いかもしれません。笑

ちなみに、お参り当日も希望者には10カット無料で撮影してくれますが、データは別売で1枚4,000円程度かかるそうです。

こちらは前撮りをしっかりして頂いたので、我が家は断りました。

「+nachu」の店舗

2017年8月現在の情報です。

  • 東京に1店舗
  • 神奈川に5店舗
  • 大阪に1店舗
  • 和歌山に1店舗

全部で8店舗、展開しています。

神奈川エリアが充実しているので、横浜近郊に住んでいる人は特に利用しやすいですね。(*´∀`*)

七五三の前撮りを写真スタジオ「+nachu」でしてきました!まとめ

というわけで、「+nachu」での前撮りレポートでした!

女性のカメラマンが担当してくれて、娘とのコミュニケーションを上手くとってくれて、いい表情をした写真がたくさん残せました。

秋にはもう1人子どもが増えるので、3人では最後の家族写真となるのですが、素敵な写真が撮れて良かったです。

子どもだけの写真はたくさんあっても、家族全員での写真は意識しないと残せないので、いい思い出になりました。

家族みんなで和装を着て撮るのも楽しかったですよ!

母からは「着物買っちゃえば?」とも言われていて、確かに2人目も女の子なので使い回せるのですが、

  • 自分で着付けヘアメイクする自信がない
  • 美容院でやってもらうにしてもお金がかかるし、お店を調べて予約をするのも手間
  • 写真スタジオによっては持ち込み料が発生&持ち込み可能なスタジオに絞り込んで調べるのも大変
  • 2人目の七五三まで保管しておくのも邪魔だし、手入れも大変
  • 2人目の子にも好きな着物を選ばせてあげたい

というわけで、やめました。

着付けも3歳だと簡単で、親でもできるらしいのですが、やっぱり着崩れが怖いですし、ヘアセットもちゃんとやってもらいたかったんですよね。

あと、着物を買ってしまうと、美容院や写真スタジオなど、関わるものが増えてお金の計算も複雑になってしまいます。

トータルで安いかどうかの判断もしにくいんですよね。

お参りだけなら買っちゃうのもアリだと思いましたが、私の場合は写真もしっかり撮りたかったので、スタジオで全てお願いすることにしました。

結果としては、私たち親も着物を着られましたし、ドレスも見たかったので良かったです。

娘も楽しそうでしたしね。

  • 家族写真も撮りたい
  • 親も着物を着たい
  • 親のヘアメイクもしてほしい
  • データだけほしい
  • お参り当日の衣装レンタル&ヘアメイクもしてほしい

このような方には「+nachu」オススメですよ!

「+nachu」公式サイトはこちらからどうぞ。

プラスナチュbyスタジオアークはnaturalな笑顔の溢れるスタジオです。結婚写真・七五三・お宮参り・和装・着物・振袖写真など様々なプランをご用意しております。

こちらの記事もオススメです
レクタングル(大)