赤ちゃんの歯磨きジェルは食品レベルの原料で作られたドルチボーレがオススメ!

赤ちゃんのための歯磨き粉って

  • ちゃんと磨けてるか心配だから歯磨き粉を使いたい
  • でも口に入れるものだから安全面が心配
  • 使わないで虫歯になったらどうしよう…

という風に、使うか使わないか、という点でも悩みやすいと思います。

うちの娘は現在3才で、赤ちゃんの頃から歯磨きジェルを赤ちゃんの頃から使っていました。

この間も歯医者さんで定期検診をしてきましたが「虫歯ナシ!」のお墨付きをもらえましたよ!

そんな娘が今正に使っているのがドルチボーレの歯磨きジェル「ベビートゥースペーストジェル」です。

ほんのりぶどうの味がするので、「歯磨きするよ~!」と言うと、

むすめ
ぶどうがいい!

と叫びながら、洗面台に走っていくくらい気に入っています。

歯磨きもこの通り、自分でしっかり磨いてくれます。

(仕上げ磨きはまだまだしますけどね!)

もともと歯磨きが好きな子は更に好きに、歯磨きを嫌がる子ももしかしたら好きになっちゃうかもしれない?!

そんなドルチボーレの歯磨きジェル「ベビートゥースペーストジェル」を紹介したいと思います(*´▽`*)

スポンサーリンク


赤ちゃんの歯磨きジェルは食品レベルの原料で作られたドルチボーレがオススメ!

うちの娘は今でこそ歯みがき大好きですが、2才頃は嫌がる時期もありました。

成長してきたからこその反抗なんでしょうけど、だからといって磨かない訳にもいかないんですよね。

で、もともと別の歯磨きジェルを使っていましたが、ちょっと別のものに変えてみるのもいいかなと思い、ドルチボーレの歯磨きジェルを使い始めることにしました。

グレープ味なので赤ちゃんが喜ぶ!

やっぱりグレープ味がすごく良かったようです。

今もすごく喜んで歯磨きをしたがりますしね♪

赤ちゃんから使えるドルチボーレの歯磨きジェル「ベビートゥースペーストジェル」のメリット

グレープ味で子どもが喜ぶ♪

というだけでなく、歯の健康面から見ても嬉しいメリットがたくさんあるんですよ。

ドルチボーレの歯磨きジェルは6つの無添加

  • パラベン
  • 旧表示指定成分
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 研磨剤
  • 洗浄成分

そして、フッ素も配合していません。

フッ素に関しては歯を強くするとして、よく歯磨き粉に入っていますが、うまく口をすすげなかったり、間違えて飲んでしまう恐れがあるため、ドルチボーレの歯磨きジェルには使われていません。

ドルチボーレの歯磨きジェルの口内ケア

  • ケイ素配合
  • 非加熱天然水「天使の希水」を使用

他にも、洗浄成分は配合されていませんが、粘りのある食物繊維(アルギン酸Na)を配合することで、口の中の汚れと絡んで落としやすくなっています。

粘りのある食物繊維で汚れを落とすと言われてもピンとこないと思いますが、実際に私が使ってみたところ、いつも以上に歯がツルツルになっていました。

普通の歯磨き粉よりもツルツルしているくらいです。

赤ちゃんの歯って、きちんと磨けているかどうか心配になると思いますが、ドルチボーレのツルツル感なら大丈夫そうでしたよ。

口をゆすげなくてもガーゼで拭ってあげればOK♪

歯ブラシを嫌がるときは、カーゼに歯磨きジェルを付けて歯磨きしてあげれば大丈夫です(*´▽`*)

安全面、使い勝手も良く、赤ちゃんも気に入る歯磨きジェルならドルチボーレがおすすめ

パッケージの裏にもありますが、「食品レベルの原料で作られた歯磨きジェルです。」という一文が、すごく安心できますよね。

実際の使い心地も、

しっかりしたジェルなので、歯ブラシに乗せても垂れてくることはないです。

歯ブラシをちょっと傾けても垂れません。

使い心地を知るために私も一度使ってみたのですが、しっかりしたジェルなので、磨いていても長く歯に付着してとどまってくれました

口内で垂れていくこともないですし、もちろんジェルなので硬すぎるということもありません。

赤ちゃんの歯を磨きやすいようなテクスチャーになっています。

ドルチボーレの歯磨きジェル「ベビートゥースペーストジェル」の全成分

全成分表示:水、グリセリン(保湿剤)、レリスリトール(甘味剤)、アルギン酸Na(湿潤剤)、キシリトール(保湿剤)、グリチルリチン酸2K(保湿剤)、ポリ-ε-リシン(製品の品質保持剤)、カプリル酸グリセリル(製品の品質保持剤)、クエン酸(pH調整剤)、クエン酸Na(pH調整剤)、香料(グレープタイプ)

以上となっています。

ちなみに水は成分表記上はただの水となっていますが、非加熱天然水の「天使の希水」が使われています。

そして、ドルチボーレ「ベビートゥースペーストジェル」は約pH6となっています。

口内環境がpH5.5以下の酸性になると歯が溶け出し、pH5.6以上で再石灰化されてしまうんですね。

なので、口内環境のpH調整にもピッタリなんですよ(*´▽`*)

ドルチボーレの歯磨きジェル「ベビートゥースペーストジェル」をお得に購入しよう!

ドルチボーレ公式サイトでは、LINE@の友だち登録をすると、300円OFFクーポンがもらえます♪
更に会員登録をするだけで200ポイント頂けるので、いきなり500円OFFで購入することができるんですよ!(`・ω・´)

そして、初回は送料無料!

ちなみにドルチボーレの歯磨きジェル「ベビートゥースペーストジェル」は、1本1,680円(税別)。

税込になると1,814円。

そこからLINE@のクーポンと会員登録のポイントを使うと、1,314円!(税込)

もちろん送料無料の税込価格なので、この値段だけで買えちゃうんですよ(*‘ω‘ *)

そして買い物かご画面からLINE@の登録、会員登録のページにも飛べる親切設計です。

「赤ちゃんに歯磨き粉を使いたいけど何を選んでいいか分からない」

「最近子どもが歯磨きを嫌がるようになってきて…」

歯磨きでお悩みのママはぜひ試してみてくださいね♪


 こちらのキャンペーンサイトからどうぞ!