【こどもちゃれんじEnglish】2017年夏しまじろうの英語のコンサートに行ってきたよ!

「3才になりたてだし、こどもちゃれんじEnglishもまだ2回分しか受講してないけど大丈夫かな…」とドキドキしながらの参加でしたが、親子一緒に楽しめました!

コンサートの雰囲気や、会場の様子などネタバレなしでレポートしていきます(*‘∀‘)

スポンサーリンク


【こどもちゃれんじEnglish】2017年夏しまじろうの英語のコンサートに行ってきたよ!

しまじろうの英語のコンサートは、

  1. 英語会員で抽選
  2. ベネッセ会員で抽選
  3. 一般発売

という流れでの申し込みでした。

ちなみにチケットは3才以上から購入が必要で、会員価格で1人2,880円。

今回私はこどもちゃれんじEnglish会員枠で申し込んだところ、無事に当選。

ありがたいことに10列以内の席で観賞できました。

参加した会場は、2017年6月17日(土) の神奈川県立音楽堂で行われた2回目の公演です。

開演時間より早めに行くのがオススメ

私たちが参加したのは13:30開場、14:00開演の回でした。

「席は決まってるし早く行ってもしょうがないかなぁ」と思いつつ余裕をもって会場時間ピッタリに行ったところ大正解!

外国人の先生との交流

開場内には4~5人くらいの外国人の先生がいて、交流ができるようになっていました!

一応会話はテンプレート化されていて、先生とカードを使いながら話すので小さい子どもでも安心です。

そのカードは入場時に配られるので、少し予習をしてから参加してみるのも良さそうですね。

先生と何回か会話をするとご褒美にシールを貼ってくれます。

(上の写真の娘の服に付いている、しまじろうのシールがそうです)

娘は恥ずかしがるほうですが、他の子どもたちがシールを貼ってもらっているのを見て頑張っていました。笑

先生からは名前や好きな色、年齢などを聞かれるのですが、娘は分からないので、こっそり私が耳打ちしつつ参加しました。

ちょっと大きい子だとしっかり答えている子もいましたが、同じような感じの子どもが多かったですかね?

優しい先生で和やかな雰囲気だったので、敷居は高くないですね。

ちょっとした時間ではありましたが、なかなか外国の方と触れ合う機会がないので、親子でいい経験になりました(*‘∀‘)

会場限定オリジナルグッズの販売

オリジナルグッズありました!

常時10人くらいの列になっていて、帰りには売り切れの商品もあったので、購入したい方は早めに行くのが安心です。

しまじろう英語のコンサート オリジナルグッズのリスト

価格は全て税込みです。

(パンフレットの値段は全て税別表記のため差異があります)

コンサート3点セット 5,000円

  • スティッカーつき絵本
  • コンサートソングCD
  • レインボーフラワーライト

えほん&CDセット 3,500円

  • スティッカーつき絵本
  • コンサートソングCD

スティッカーつき絵本 1,400円

コンサートソングCD 2,100円

なかよしパズル 1,500円

しまじろう&Mimiのサマータオル(45㎝×90cm) 1,400円

レインボーフラワーライト 1,500円

ランチセット 1,800円

コンプリートセット(ランチセット以外のグッズ全て) 7,900円

全て見本として現品が展示されていて、触って見られるようになっていました。

会場してすぐには全商品ありましたが、帰りにはランチセットは完売。

休憩時間も15分程度なので、少し早めに来て購入するのが良さそうです。

しまじろう英語のコンサートの感想

とにかく歌がいっぱい!踊りがいっぱい!参加しやすいクイズもあって、娘は大喜びでした!

この被っているマリンのハットは入場時に配られたものなのですが、帽子を使った仕掛けもあって、すごく凝られていました。

「みんなで帽子で水をかきだそう!」とか、「帽子であおごう!」など、子どもが参加しているような演出はさすがだなと思います。

大人も含めてみんなでこの帽子を被って鑑賞するので、一体感のようなものもあって楽しかったですね。ちょっと照れくさかったですけど。笑

歌に関しても、「知らない歌ばかりだったらどうしよう」という心配はありましたが、知っている童謡の替え歌も多かったので、馴染みやすいと思います。

具体的に例えるとメリーさんの羊のメロディで、別の英語の歌になっている、という感じですね。

こどもちゃれんじEnglishの歌だと「hello」くらいで、他に歌っていたのもキラキラ星の英語版など、私や娘でも分かる歌が多かったので、英語が全く分からなくても楽しいと思いました。

子どもが歌やダンスが好きであれば、試しにコンサートに行ってみて、反応が良ければ英語講座を受講してみるというのも良さそうです。

それくらい、いい意味で敷居が低く、いろんな子どもが楽しめるような仕掛けがつまったコンサートになっていました。

関連リンク

特にこどもちゃれんじの英語講座は3才の娘が2回分受講していますが、歌やダンスが好きであれば、自然に楽しく学べると思います。

最近はちょっと英語っぽいイントネーションでなにか言ってるぞ?ということも増えてきていて、なかなか楽しいですね。

そして、クリスマス公演も開催決定とのこと!
楽しみですね♪

というわけで、しまじろう英語のコンサートのレポートでした!

レクタングル(大)