印鑑の書体は何にした?印相体で親子の印鑑を作ってみました

結婚すると必要な手続きの1つに、銀行の名義変更があります。

もともと学校の卒業式でもらった苗字の印鑑を使っていたので、新しい印鑑を作ることになりました。

お金がなかったので、↓この安い印鑑を作って使ってたんですけど、350円って安いですよね!

こちらのハンコヤストアさんは、送料無料で1000円以下でも可愛い印鑑が多かったので、娘が産まれたときの銀行印でもお世話になりました。

ですが、これからもずっと使うものだし、お金に関わるものだからきちんとしたものが欲しい!と思い、ようやくちゃんとした印鑑を作ることができました(*’ω’*)

という訳で、今回は印鑑のレビューです♪

スポンサーリンク


印鑑の書体は何にした?印相体で親子の印鑑を作ってみました

img_9041-min

作った印鑑がこちら!

奥のブルーが私の分で、ラピスラズリ。

手前のピンクが娘の分で、ローズクォーツで作りました!

安い印鑑を作ったときにも検討していたのですが、どうしても値段の面で悩んでしまっていて、ようやく作れました(∩´∀`)∩

↑ 私の印鑑はこれ。

↑ 娘の印鑑はこれ。

どちらも13.5mmで、印相体という書体で作成しました。

印相体というのは、うねうねしていて一見読めないような書体です。

その分、偽造されにくかったり、開運にもいいというメリットもあるとのこと。

そして「名前のみ」掘ってもらい、印影は「右から左に」なるようにしました。

名前だけなら今後娘が結婚しても使えますし(私も離婚しても使えますし。笑)、苗字じゃないほうが、自分のもの、という感じがしていいよね!ということで名前です。

img_9031-min

宝石はパワーストーンとも呼ばれるくらいなので、お守りとしてもいいかなと思ってます。

↓ちなみに宝石の印鑑は、福袋を利用して作るとかなりお得に作ることができましたよ。

↑ こちらでラピスラズリの印鑑を2つ。

↑ こちらでローズクォーツの印鑑を2つ作りました。

それぞれ違うショップですが、対象の印鑑が違ったり、同じ宝石の印鑑があっても太さが違うので、何度も見比べて作りました。笑

2本選んで3990円という福袋もあるので、やっぱり親子で作ったり兄弟で作るのがお得ですね!

img_9036-min

宝石の質が一番心配でしたが、元宝飾業界にいた人間から見ても満足です。

ラピスラズリは色の出方が綺麗で夜空を見ているようです。

金運が上がるタイガーアイと最後まで悩んだのですが、女性らしさもほしかったのでラピスラズリにしました。笑

こういう深い色味なら、40代、50代、と年を重ねていったときに使っていても違和感ないですしね。

img_9041-min

2種類の印鑑を並べてみました。

親子で完全にお揃いにしようかとも思ったのですが、やっぱり違うほうが、どっちがどっちのかすぐにわかっていいですね。

娘はローズクォーツ一択でした。

ピンク好きですし、可愛いですし、これからいい恋愛をしていい人に出会って幸せになってほしいなぁという願いも込めています。

友達の結婚祝いにも印鑑を贈りました

img_9038-min

最近結婚した友達が2人いて、その友人に印鑑を贈りたかったんですね。そしたら福袋の存在を知って、それに便乗して私たち親子も作ってみた形です。

印鑑って一生物ですが、とりあえずで作ってしまうことって多いと思うんですよ。

なので、親や親せきが贈ってくれたり、ずっと使っているものがなければ、友達に印鑑をプレゼントというのもアリかなぁと思います。

もともと使っていた格安印鑑との違い

img_9026-min

付属していたケースはこんな感じ。

手前のケースが格安印鑑についていたケースです。

ビニール製で、ハートのシールは自分で貼ったため、実際には付いていません。

今回作った宝石印鑑は、全て奥に映っている黒い印鑑ケースでした。(色は赤も選べます)

結構ずっしり重くて高級感あります。

img_9029-min

開けるとなかなか渋いので、そのうち可愛い印鑑ケースを買おうかなと思っています。。

img_9030-min

ハンコ自体を並べるとこんな感じ。

やっぱり安いハンコは軽くておもちゃのような感じはありますね。

もちろんきちんとした印鑑ですし使えないことはないですが、一生物なので、いいものを作れて良かったなと思っています。

(割らないようにだけ気を付けないとですが。。)

印鑑をこだわりたい理由

「なんで印鑑にこだわるの??使えれば良くない??」

と思う方も多いと思います。

私も学校でもらった印鑑をずっと使っていたくらいなので、そう思っていたタイプですが、やっぱりちゃんとした印鑑を押してる人ってカッコイイですよね!

img_9031-min

私、墓地でも働いていたことがあって、その関係で印鑑を押す人をよく見ていたんですね。

いろんな墓地で働きましたが、墓地って書類関係でよく印鑑押すんですよ(;´・ω・)

で、やっぱり印鑑って普通の印鑑を使っている人が多いんですよ。

大体の方が、黒い印鑑で苗字だけ掘った印鑑ですね。確かに使えればいいですし、たまにしか使わないですし。問題はないわけですよ。

ですが、私と同じくらいの女性が、名前だけを掘ったきちんとした印鑑を持っていて、それがとても印象的だったんですね。

すごく珍しかったので「素敵な印鑑ですね。名前で作ってらっしゃるんですね」的なことを言ったら、ご両親が結婚しても使えるように名前だけで印鑑を作ってくれたって話をしてくれて、すごくいいな~って思って。

祝福されて生まれてきたんだな~とか、いろいろ考えてくれてるんだな~とか、しっかりしてる家庭なんだな~とか、いろいろ思ったんですよね。

実際和やかなご家族で、素敵だったのもあって、自分も素敵な印鑑を作りたくなりましたし、子どもができたら名前で作ろう!と思うようになったのがきっかけですね。

という訳で、ようやく念願かなって作ることができて満足です(*´ω`)

すでに私も娘も安い印鑑で銀行印の登録をしているので、変更に行く手間はかかりますが、お気に入りの印鑑を使えるのが楽しみです。

↓ ラピスラズリの印鑑は開運印房で

↓ ローズクォーツの印鑑は吉印堂で作りました!

レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

レクタングル(大)