2才でズーラシアデビュー!動物園で動物と触れあってきたよ

スポンサーリンク


娘がいろいろな動物の名前を言えるようになってきました。

寒くなる前に本物の動物を見せてあげたくなり、初めてズーラシアに行ってきましたよ!

\年に一度のセール開催中/

2才でズーラシアデビュー!動物園で動物と触れってきたよ

まずは、サクッとズーラシアの情報をまとめておきますね!

ズーラシア施設情報

ズーラシアへの行き方

横浜駅か、相鉄線鶴ヶ峰駅、三ツ境駅からバス。

横浜駅からのバスは少なめです。ズーラシア公式サイトでバスの時刻表が見られます。
車で行く場合は、一律1000円の駐車料金となります。

ズーラシアの開園時間

9:30~16:30

最終入園時間は16:00

ズーラシアの休園日

毎週火曜日

祝日の場合は開園時間。翌日休園。

12/29~1/1も休み 5月10月は無休

ズーラシアの入園料

大人 800円
中人 高校生 300円
小・中学生 200円
小学生未満 無料

ズーラシアに安く入園するコツ

いろいろな方法がありますが、誰でもできて一番手軽なのは、コンビニで前売り券を買うことですね。

私はファミマの機械で購入して行きました。(当日でも大丈夫でした)
コンビニで買うと720円になります。

金額は確認していませんが、子どもの料金も安くなっていました。JTBの前売り券購入画面からいけましたよ。

機械で券を発券してレジで支払い、受け取った引換券をズーラシアの窓口で交換して入園となります。

他にも、JAFの会員や、相鉄カードを所持している方、首都高カードを所持している方は、20%オフになります。

コンビニで前売り券を買うよりもお得になるので、該当する方はカードを忘れないようにしましょう!

年に3回以上行くのであれば、2000円で購入できる年間パスポートもお得です。

この年間パスはズーラシアだけでなく、金沢動物園の入園時にも使うことができるそうです。

img_8967-min

私も自分用に年間パスを買いました!

手続きは窓口で住所や氏名を書くだけなので簡単です。近々金沢動物園にも行けたらいいなぁ。
そして、私は紙で年間パスを受け取りましたが、PASMOやSuicaのような交通系電車カードに年間パスのデータも入れることもできるそうです。

なんだかいろいろすごいですね(; ・`д・´)

ちなみに紛失してしまうと再発行ができないそうなので、気を付けないといけません…。

ズーラシア園内の施設のついて

img_8920-min

↑ズーラシアといえばオカピのおしり。

ズーラシアの園内はかなり広かったです。

広いとは聞いてたけど、ここまで広いとは…。大人でも見応えはあると思います。

2才の子どもが自力で歩く場合は、全部見きれないかもしれません。

行く前に「何を優先するか」を決めていくといいと思いました。

私の場合は、年間パスを購入していて、また行くのが前提だったので、ショーや動物とふれあえるイベントを優先して、あとは子どもの好きなように回ってきました。

見ていない動物も結構いますが、徐々に見ていこうと思っています。

休憩できる場所は園内のあちこちにあって、そういう場所には授乳室やトイレもあったので、子ども連れでも安心でした。

広い原っぱもあるので、レジャーシートを敷いてお弁当を食べている方も多かったです。
ちょうど幼稚園の遠足でたくさんの子ども達が来ていて、原っぱで遊んでいる幼稚園の子どものマネをして、うちの娘も遊んでいました。

img_8752-min

↑ 幼稚園の子達の輪に入りたそうにしているところ。笑

img_8923-min

遊具もいくつかあるので、動物を見るだけでなく思い切り遊ばせてあげることもできましたよ。

ズーラシアへ持っていきたいもの

クマやキリン、サイなど、いろんな動物を見てきましたが、娘は特にゾウで大喜びでした!

初めて本物のゾウを見たときの興奮っぷりはすごかったですね!
他にも猿の前ではアイアイを歌ったり、ずっとご機嫌。やっぱり行って良かった。

ただ、テンションが上がりすぎて「走る→コケる」を繰り返してしまい、手にケガをしてしまいました…。
周りにもそういう子がたくさん(´;ω;`)

そして、10月というのに蚊にも刺されていたので、

  • ばんそうこう
  • 消毒液
  • 虫除け
  • 日焼け止め

動物園に行く場合は、これらのアイテムを持って行くと安心だと思います。

動物園では頻繁に手を洗うので、虫除け&日焼け止めが1つで出来るアウトドア用のミストも重宝しました。

↑ このアロベビーの日焼け止め&虫除けミストが私の中で大ヒット!

日焼け止めと虫除けを持ち歩くのも面倒ですし、それぞれ塗りなおすのも大変なので、我が家はこの1本を親子で一緒に使ってます(∩´∀`)∩

動物とのふれあいイベントがおすすめ

ズーラシアで特に娘が喜んでいたのが動物との触れ合いタイム。

今回は、モルモットとパンダマウス、ヤギと触れ合ってきました。
娘も怖がらずに撫でられたので良かったです。

img_8883-min

↑ こちらはピグミーゴートという小型のヤギを撫でているところ。

2才の娘でも撫でやすい高さでした。周りも同じくらいの子どもがいっぱいでしたよ。

img_8721-min

↑ これはモルモットを撫でているところ。

カゴに入っているので、抱っこするのは怖いという方も安心です。

img_8726-min

そしてこちらはパンダマウス。

緑の丸で囲っていますが見えますか??とっても小さいです!人差し指で優しくなでました。

動物に触れ合える場所には、水道&石鹸&消毒液があるので、衛生面のケアも安心ですね。

バードショーも必見!

そして、バードショーも見てきました!

いろいろな鳥が登場しますが、特に盛り上がるのがタカの低空飛行。

頭の上や顔の横をスレスレで飛んでいくので、大人も子どもも大興奮でした。

最前列だと更に迫力いっぱいで楽しめそうだったので、次回は早めに行って最前列を狙いたいと思います。

ズーラシアでは、他にもいろいろなイベントが開催されているので、ぜひ公式サイトでスケジュールをチェックしてから行くことをオススメします。

娘は2才なので参加できないイベントもありましたが、もうちょっと大きくなると馬やラクダにも乗れるようになるので楽しみです(∩´∀`)∩

2才でズーラシアデビュー!まとめ

動物を見るだけでなく、生態を身近に感じられるイベントや遊具も多いので、子ども連れでも行きやすい動物園でした!

実際、赤ちゃん連れの家族や、2才くらい子ども連れや、ファミリーが多かったです。
バリアフリーにも配慮されているのでベビーカーでも動きやすいですし、車椅子で来園されている方もいましたね。

私は平日に行ってきましたが、ほとんど混雑しているようには感じなかったので、のんびり楽しめると思います(*´ω`*)

また近日中に遊びに行ってこようと思います!

➥よこはま動物園ズーラシア公式サイト

レクタングル(大)